Yahoo!Wi-Fiの評判が悪いって本当?満足して使用できる必須の条件とは?

Pocket

 

 

『Yahoo!Wi-Fiの評判をしっかり理解してから使うかどうかを決めたい』

 

と、あなたは考えていませんか?

 

 

 

ポケットWi-Fiは面倒な工事などが要らず、受け取ったその日からサクッとインターネットを使えるのが魅力です。

 

 

だけど・・・

3年契約の途中で解約したら結構な違約金を払った

思ったように通信できなくてyoutubeの動画が停止しちゃった

 

といったように、「もっと考えてから決めれば良かったー」と後悔する人がわりといるんですよね。。

 

 

 

私はあなたに後悔は絶対にして欲しくないので、Yahoo!Wi-Fiの評判を今からキッチリと分析します。

そして分析結果をもとに、Yahoo!Wi-Fiがあなたにふさわしいかどうかを判断してみてください。

 

 

最初は、Yahoo!Wi-Fiの評判を分析するうえで重要な端末の特徴からチェックしましょう!

 

Yahoo!Wi-Fiの評判を検証するために端末の詳細をチェック!

yahoo-wifi-terminal

 

Yahoo!Wi-Fiの評判を分析するには、料金プランや特徴をしっかりおさえておくことが必要です。

だってYahoo!Wi-Fiの評判の半分くらいが、【料金プランや特徴をよく知らなかったことで後悔した】という声だったからです。

 

 

という訳で・・・Yahoo!Wi-Fiが今まさに取り扱ってる端末をキッチリあなたへ紹介しますね!

 

端末

601ZT

603HW

月額料金(税別) 2,942円 4,380円
月間で使えるデータ量 5ギガバイトまで 上限なし
ヤフープレミアム会員(467円)への加入の必要性  

加入しないと月額3,696円になる

 

加入の必要なし

契約期間 3年(途中解約で違約金発生) 3年(途中解約で違約金発生)
特徴 月間で5ギガバイト以上を使用すると、月末まで速度制限がかかる ※1 3日間合計で10ギガバイト以上を使用すると、翌日の18時~26時に速度制限がかかる ※2

※1 月末までの速度は、youtubeを普通に見られないくらい遅いです。

※2 翌日18時~26時の速度は、youtubeの通常画質なら見られます。

 

 

ちなみに月間で使えるデータ量で5ギガバイトとありますが、

メールやLINE:約10,000通

ニュースや天気予報を見る:約17,500ページ

youtubeを通常画質で見る:約10時間

 

といった数字を参考にしてもらえると、5ギガバイトの容量がしっかりつかめると思いますよ。

 

 

それではYahoo!Wi-Fiの内容を知ったところで、まずは良い評判を一緒に見ていきましょうね!

 

Yahoo!Wi-Fiの良い評判で注目すべき点は?

good-reputation

 

じゃあ、早速Yahoo!Wi-Fiの良い評判を公開しますね↓↓

 

愛知⇔都内を移動して使用することが多く、305ZT以前の機種では接続できていた3G接続ができなくなるので移動中を心配しましたが問題なし。
今のところアドバンスモードだけで運用していますが、通信速度も体感2倍以上で、以前のpoketWiFiのイメージで使えます。

 

まず最初に紹介したのは、Yahoo!Wi-Fiで【603HW】という月間で使えるデータ量に上限がない端末への良い評判です。

移動中でもまったく問題なく使用できて満足みたいですよ。

 

コメントの中にはアドバンスモードという言葉がありましたが、簡単に言ってしまうと・・・

 

 

高速通信のままずっとネットを楽しめる

ということが実現できるのです。

 

Yahoo!Wi-Fiの良い評判で多いのは、安定したネット環境が手に入るって内容なんですよ。

 

 

ちなみに先ほど紹介した603HWの月額料金4,380円は、アドバンスモード込みの料金なので安心してください。

 

 

 

料金プランが安いのと端末代金が安いのが全て。ある程度ポケットルーターの扱いに慣れた人向きと思います。

今まで軽量で薄型の端末を狙ってたけど、待望の製品でした。
Android端末から回線速度を測ったら30Mbps前後の実効速度です、実用には十分。

 

次は、月間5ギガバイトまでの制限がある【601ZT】という端末への良い評判です。

 

料金の安さに加えて、薄型で持ち運びしやすいというのは特に女性にとってかなりメリットになると思いますよ。

そして最後に出てきた速度なのですが、5Mbpsあればyoutubeを高画質で見ることができますから30Mbps前後だと十分な速さと言っていいでしょう。

 

 

 

Yahoo!Wi-Fiの良い評判を分析すると、安定的でしかも速いネット環境が整うという声が多いことが分かりました。

しかも、料金体系がシンプルで分かりやすいのも好評みたいですよ。

 

Yahoo!Wi-Fiの悪い評判から使うべき人の特徴が分かる

bad-reputation

 

では次に、Yahoo!Wi-Fiの悪い評判をチェックしていきましょう↓↓

 

YouTubeを見るために契約しましたが、最低最悪のWi-Fiです。再生に時間がかかり画質は低画質で再生中に何度も停止。動画視聴には不向きなWi-Fiですね!

 

使ってみましたが、通信がくそ遅い!料金が高い!解約金が異常に高い!
いい所が一つも思い浮かびません。
あと、対応が悪い、カスタマーセンターの電話番号が探しにくい。

 

 

今挙げた2つの悪い評判は、Yahoo!Wi-Fiの全体に関するものですね。

 

いくら電波が安定してるからと言っても、やはりどうしてもつながりにくい地域もあります。

そして違約金の把握はもちろん、ヤフープレミアム会員料金やアドバンスモード料金を込みで最初から考えることが大事になりますね。

 

 

 

ちなみにYahoo!Wi-Fiの悪い評判のような状況にならないためには、Yahoo!Wi-Fiの対応エリアチェックを徹底的にやることをおすすめします。

では、試しに茨城県の牛久市と阿見町周辺のエリアチェックをしてみましょう↓↓

 

 

青色で塗られてる地域は、通常の通信とアドバンスモードが両方ともできるところです。

逆に赤色で塗られてる地域は通常の通信だけしかできないところです。

 

 

Yahoo!Wi-Fiで失敗しないためには、自分の地域が対応してるのかどうかをしっかり見ておくことが大事なんですよね。

 

 

エリアマップをチェックして、あなたのお住まいが青と赤の境界線上だったら、月間データ量上限なしのプランは申し込まない方がいいでしょう。

途中解約をして違約金が発生してはあなたが可哀想ですからね・・・

 

 

 

Yahoo!Wi-Fiの悪い評判を解決する方法としては、

①キャンペーンなどをいっさい考えず、実際にかかる料金だけを把握しておく

②あなたのお住まいがYahoo!Wi-Fiのネットサービスを満足に受けられるか調べておく

 

といったことが求められます。

 

 

だけど・・・特に②に関しては、

 

 

 

 

実際にYahoo!Wi-Fiの端末を使ってみないと満足できるか分からないよー

i-do-not-understand

 

って、思うんじゃないでしょうか?

 

 

実はこの悩みを解消する方法があるんですよ。

 

Yahoo!Wi-Fiの評判を参考にしてやっておきたい重要な判断

(引用:カシモバ)

 

Yahoo!Wi-Fiの評判を見渡しても、端末を無料で借りてお試しができるサービスは残念ながらありませんでした。

 

ですから!

上の画像に載っているような、1日でも端末をレンタルして実際の速度やつながりやすさを実感するのは1つの方法だと私は思いますよ。

 

 

確かにレンタル料金で1,000円以上かかります。

 

 

ただし・・・

申し込みを済ませてから解約して違約金が20,000円や30,000円かかってしまう方が

 

 

 

はるかにダメージが大きくないですか?

 

 

実際に使ってみて微妙だと思ったら、申し込みは控えた方がいいでしょうね。

 

 

ぜひあなたのリスクを最小限にして、納得のいく決断をして欲しい気持ちでいっぱいです。

 

Yahoo!Wi-Fiで好きな時に好きなことをして楽しめます

yahoo-wifi-good

 

Yahoo!Wi-Fiの評判を分析してみると、特に悪い評判の中に使用前のヒントが隠されていることが分かりました。

 

あなたがYahoo!Wi-Fiの利用を検討してるなら、私が紹介した方法をぜひ実践してみてください。

そしてあなたが納得した状態でYahoo!Wi-Fiを申し込めば、快適なインターネット環境がすぐに整いますよ!

 

 

 

思わず胸が高鳴ってきませんか?

 

 

 

Yahoo!Wi-Fiを利用して、好きな場所で存分にインターネットを楽しんでみてください。

回線が混雑しやすい駅や繁華街でも、スイスイとつながるっていう声が多いですからね。

 

 

Yahoo!Wi-Fiはあなたのプライベートやビジネスシーンで、頼れる存在になることは間違いありませんよ!

 

 

悪い評判も事前に解決できる使い心地抜群の【Yahoo! WiFi】公式ページを見てみる⇒

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です