WiMAXの実測結果を発表!光回線に負けない速度が出るかの注目すべき真相とは?

Pocket

 

 

どうもこんにちは。

 

あなたは【WiMAXの実測値を知りたいなー!】と、今考えている最中なのではありませんか?

 

 

 

 

まあ・・・せっかくWiMAXを契約したのに、速度がぜんぜん出なくて使い物にならなかったらガッカリしちゃいますからね。。

 

私だったら思いっきり「聞いてないよっ!」と叫んじゃいますよ、ホントに(笑)

 

 

 

ちなみにWiMAXでは新しい端末がどんどん発売されています。

光回線に負けないような速度が出るような設計になっているようですが・・・

 

 

 

WiMAXを実測したら、本当に光回線ぐらいサクサクとインターネットができるのでしょうか?

 

 

 

あなたの疑問を解消するために、今回は私がWiMAXを実測して気になる真相をあなたへお伝えしますよ。

 

これを参考にして、WiMAXを使うべきかどうかをあなたのその目で判断してくださいね!

 

地域ごとのWiMAXの実測値はかなり差がある?

think-about-measured-value

 

WiMAXの実測値をあなたへ紹介する前に、おさえて欲しいことがあります。

 

実は回線の速度って、ダウンロードとアップロードの2つに分かれているんですよね!

簡単に言っちゃうと下のように覚えておけばOKです↓↓

 

 

ダウンロード⇒YouTubeなどの動画を見たり、ショッピングサイトやYahoo!などのWebサイトを見るときに重要になる速度

 

アップロード⇒自分が撮った動画をYouTubeにあげたり、メールやLINEを送信するときに重要になる速度

 

 

あなたがユーチューバーのように動画をアップするのを仕事にしているなら、アップロードの速度はとても重要になってきます。

ただ・・・あなたが普通にインターネットや動画を楽しむだけなら、

 

 

 

 

ダウンロードの速度をチェックしておけば大丈夫ですよ!

 

 

ちなみにYouTubeを普通の画質で見るなら1Mbpsの速度が出ていればOKです。

 

もしあなたが高画質の動画をストレスなしで見たいのであれば、10Mbps以上あれば大丈夫と思っていいでしょう。

 

 

また1MbpsあればWebサイトもサクサクと見れますし、メールやLINEも問題なく利用できますよ。

 

 

 

私が住んでいる地域でWiMAXを実測してみました

my-area

 

じゃあ、さっそくWiMAXを実測した私の結果から公開しますね!

 

私は今は東京の西の端っこに住んでいるのですが、自宅でWiMAXの実測したら下のような結果になりました↓↓

 

 

①朝の9時台

 

speed-check

 

まずはじめに朝の9時台に実測したWiMAXの速度から。

 

WiMAXの実測値で、ダウンロードが23.3も出ているのでかなり満足できます。

高画質の動画をバンバン見てもまったく問題ないですね!

 

 

 

②お昼の12時台

 

speed-check

 

次に、1日の中で最初に回線が混み合う12時台のWiMAXの実測値について。

 

9時台と比べると、ダウンロードの実測値は7Mbpsも低くなってますね(汗)

まあ、回線が混み合っているのも影響しているでしょう。

 

 

ただ・・・混雑してても高画質の動画をサクサクと見ることはできますし、私としては使いづらさを感じなかったですね。

 

 

 

③夜の18時台

 

speed-check

 

今度は、夜のピークタイムが始まる18時台のWiMAXの実測値について。

 

私の住まいではお昼のピークタイムに比べて速度が出ていますね。

 

 

私はYouTubeで旅行の動画を見ながらいろいろ調べものするのが好きなのですが、夜の時間帯でも作業がサクサクできるのは嬉しいです!

 

 

 

④夜の23時台

 

speed-check

 

最後に、23時台のWiMAXの実測値について。

 

深夜に近い時間になっても、回線が混雑しているとは感じませんでした(笑)

 

 

18時台とほぼ同じWiMAXの実測値ですし安定した速度が出ているので、「使いやすいなー!」という率直な感想を持ちましたね。

 

 

 

こうやってWiMAXを実測した結果を見ると、

 

WiMAXは持ち運びできるWiFiなのにかなりパワフルだとあなたは思いませんか?

 

 

私の住まいでは20~30Mpbsは平均的に出てました。

このぐらいWiMAXの実測値が出ていれば、不自由に感じることはないですね。

 

 

 

では・・・私の住まい以外の地域だと、WiMAXの実測値はどうなっているのか見ていきましょう!

 

他の地域ではWiMAXの実測値はどうなっているの?

other-area

 

私の住まい以外だと、WiMAXの公式サイトでは次のような実測値が出ています↓↓

 

 

札幌駅周辺⇒64.4Mbps

中島公園周辺⇒45.6Mbps

 

仙台若林区役所周辺⇒80.9Mbps

東照宮駅周辺⇒62.2Mbps

 

上野動物園周辺⇒76.9Mbps

原宿周辺⇒46.2Mbps

池袋駅東口周辺⇒70.6Mbps

 

ナゴヤドーム周辺⇒78.2Mbps

金山駅周辺⇒64.4Mbps

 

梅田駅周辺⇒50.7Mbps

難波駅周辺⇒44.9Mbps

三宮駅周辺⇒35.6Mbps

京都駅周辺⇒81.7Mbps

 

広島平和大通り周辺⇒63.0Mbps

明治橋周辺⇒38.0Mbps

東白鳥町周辺⇒31.6Mbps

 

博多駅周辺⇒40.7Mbps

高宮駅周辺⇒34.7Mbps

舞鶴公園周辺⇒90.4Mbps

 

WiMAX公式サイトより

 

 

う~ん、私の住んでいる場所より速度がパシッと出ていますね(笑)

 

結果を見た私は「うらやましいわー」と思っちゃいました!

 

 

 

しかも下のように、WiMAXを実測して満足している人も多いんですよ↓↓

 

 

 

 

最近になって比較的近所に基地局ができた模様で、
平日の早朝帯は 80Mbps 前後と速度が著しく改善。

ゴールデンタイムでも 50Mbps 前後出るようになり、
混雑時でもYouTubeが余裕で見れるのは嬉しい限り。

 

speed-check

 

 

 

まあ・・・WiMAXは全人口の90%以上をカバーしていますし、今では光回線ぐらいの速度が出る端末が出ていますので当然かもしれません。

 

最高速度は800Mbpsを超えるように作られていますからね(速すぎっ笑)

 

 

 

だけどWiMAXの実測をやってみると分かるのですが、

 

 

 

速度が遅いままでどうにもならない状況があるんですよ。。

 

 

 

あなたがWiMAXを前向きに検討しているなら避けては通れないので、速度が上がらない状況をしっかり把握しておきましょう。

 

WiMAXの実測をしても速度が上がらないケースを覚えておきましょう

special-case

 

WiMAXの実測をしても、速度がどうしても上がらないケースは2つに分かれます。

 

それは【ゆるい速度制限】【きつい速度制限】なんですよ。

 

 

では早速、2つの速度制限について解説をしていきますね!

 

WiMAXの実測で立ちはだかるゆるい速度制限

speed-limit

 

WiMAXを実測しているときに、速度が平均して1Mbpsしか出ていない時はゆるい速度制限を受けている可能性が高いです。

 

 

実はWiMAXって、3日間で合計10ギガ以上使うと翌日の18時~26時まで速度制限を受けてしまうんですよ↓↓

 

5/3 5/4 5/5 5/6
3.1ギガ 2.4ギガ 5.9ギガ 5/3~5/5の合計11.4ギガなので速度制限!!

 

 

逆と言うと、18時~26時じゃなければWiMAXをいくら使おうが速度制限を受けることはありません。

 

だからこそWiMAXは、月間データ容量上限ナシで使える!

 

 

しかも今説明している速度制限は、速度制限を受けているときでもYouTubeやWebサイトなどを普通に見られるのでゆるい速度制限と呼んでいるんですよ。

 

 

 

ちなみに1ギガあればこんなことができちゃいます↓↓

 

・LINEの電話を約50時間できる

・食べログやYahoo!などのWebサイトを3,500ページ見られる

・インスタグラムを約1時間40分使用できる

・標準的な画質のYouTubeを約2時間見られる

・高画質(1080p)のYouTubeを約40分見られる

 

 

あなたがWiMAXを利用する際の参考にして頂ければ幸いです。

 

 

 

WiMAXを実測して1Mbpsしか出ない場合は、ゆるい速度制限を真っ先に思い浮かべてくださいね。

 

WiMAXの実測で立ちはだかるきつい速度制限

tight-speed-limit

 

WiMAXの実測で立ちはだかるのがきつい速度制限です。

 

 

WiMAXではWiMAXの電波だけではなく、WiMAXとauの電波を一緒に使える機能があるんですよ。

しかし、auの電波を1ヶ月のうちに7ギガ以上使うと

 

 

 

何もできないぐらいの速度になっちゃいます(泣)

 

 

YouTubeなどの動画はぜんぜん見られませんし、アメブロやYahoo!にアクセスしてもなかなかページが開きません。

 

 

 

 

なんじゃそれ!?

amazing

 

って、思うぐらいストレスがたまるので要注意です。

 

 

WiMAXでauの電波も一緒に使うなら本当に「切り札」として使うことをおすすめしますよ。

 

ちなみにau電波も一緒に使いたいなら、ハイスピードプラスエリアモードへ切り替える必要があります。

 

 

auの電波を一緒に使うつもりがないなら、WiMAXの設定を変えずにそのままインターネットを楽しめべば大丈夫ですよ。

 

 

 

WiMAXの実測値が1Mbpsを大きく下回る場合、きつい速度制限を受けている可能性が高いです。

 

 

またきつい速度制限は翌月にならないと通常の速度に戻りません(汗)

 

ですから、WiMAXの電波だけでインターネットができるかを確かめるために、エリアチェックはしっかりやっておきましょう。

 

 

area-check

 

 

 

上のように「〇」判定が出ればしっかり使えると分かりますので!

 

もしここで「×」や「エリア外」といった結果が出た場合は、残念ながらあなたのお住まいではWiMAXを利用できません。

 

WiMAXの実測をした際に気付いたこと・注意すべきこと

 

WiMAXの実測をやってみると、速度制限以外でもあなたに気を付けて欲しいことが3つ出てきました。

 

 

しっかりチェックしてからWiMAXの利用を判断してみてくださいね!

 

WiMAXは地下鉄のある箇所だとまだ繋がらないことが多い

subway

 

WiMAXを実測してみて分かったのが、動いているときの地下鉄の車内ではWiMAXはなかなか繋がりにくいことです。

 

次の駅に到着しそうになるとまた徐々に電波が繋がりやすくなりますけどね。

 

 

しかし、あなたが地下鉄の全線でずっと快適にインターネットを楽しみたいならWiMAXはちょっとキビシイかもしれません(汗)

 

 

 

逆にあなたが「いやいや、地下鉄が動いてる最中に少しぐらい使えなくても問題ないよ!」と思っているなら、WiMAXはあなたに向いている可能性は高いと思いますよ。

 

ちなみに地下鉄のホームでは、WiMAXをバリバリ使うことができました。

 

 

これからもっともっとWiMAXの対応エリアは広がっていきそうですね!

 

WiMAXの最高速度を出すのはかなりキビシイ

maximum-speed

 

WiMAXを実測してみると、WiMAXの設定する最高速度はなかなか出ないことに気付きます。

例えばWiMAXには、

 

 

 

最高速度で【1000Mbps】出ますよ

 

といった商品説明があっても、この速度はあくまで最大で出せる理論値なんです。

 

 

だから、実測でしっかり出るかと言ったらなかなか難しいわけで(汗)

 

 

 

まあ・・・理論値ではなく、WiMAXの実測値をしっかり把握して利用するかどうかを決めた方がいいですよ。

 

 

WiMAXを普通に使って、実測で20~50Mbpsが出るなら使い心地は良いでしょうね。

 

20~50Mbpsなら、高画質の動画でも反応速度が要求されるオンラインゲームでもしっかり対応できますから!

 

WiMAXの対応エリアでも建物内では繋がりにくい場合も

room

 

WiMAXを実測してみると、建物内では繋がりにくい場合があるなと感じることがありました。

 

こんな時は、よりお部屋に電波を飛ばすパワーが強い端末を選んだ方がいいでしょう。

 

 

例えば、あなたがお家だけでWiMAXを利用するつもりなら、ホームルーターというお家のコンセントにさすだけでインターネットが楽しめるタイプはおすすめです↓↓

 

home-router

(引用:UQコミュニケーションズ公式サイトより)

 

 

 

WiMAXはdocomo・au・Softbankと比べて部屋で電波が広がりにくいと言われていますが、端末がどんどん改良されて電波の広がりが良くなっているんですよ。

 

 

 

 

おお!それならいいじゃん!

 

って、思わず力が入っていませんか?

 

 

そこで、あなたにはご自分のお住まいでWiMAXの実測をおこなって、納得してからWiMAXを利用して欲しいですね。

 

事前にチェックをしておかないと、失敗する可能性もありますので(泣)

 

しっかりとWiMAXの実測をおこなって納得するのが重要!

consent-to

 

WiMAXは3年契約が基本です。

 

そしてあなたがWiMAXの実測値に納得できずに途中解約したら、9,500円~19,000円という解約金が発生しちゃうんですよね。。

 

 

これはけっこう痛い。

 

 

 

WiMAXの実測値を把握しないで契約しちゃうと、後悔する可能性もあるわけで(汗)

 

またWiMAXのエリアチェックをしたときに、あなたのエリアの判定結果が「〇~△」や「△」だったりしたら微妙ですよね?

 

 

 

という訳で・・・あなたには、WiMAXの15日間無料レンタルサービスをおすすめしたいです。

 

try-wimax

 

 

実際にWiMAXをレンタルして利用できるんですから、これで実測値をバッチリ把握することができると思いませんか?

 

 

実測値に納得できたらWiMAXを申し込めば良いので、あなたは徹底的にWiMAXを使い込んでくださいね!

 

 

 

ここで、無料レンタルサービスを利用するうえでの注意点をあなたへ伝えておきます。

無料レンタル期間が15日間と言っても、

 

 

 

15日間で端末の返却まで完了させないといけません。

 

15日を過ぎると違約金が発生するので、本当に気を付けてくださいね。

 

 

違約金を発生させずに快適に利用するには、5~7日でWiMAXをとことん実測してそのあとは返却をしてしまうことです。

 

 

日程に余裕を持つことは本当に大事!

ですから、あなたがWiMAXの実測したい場所や時間帯をあらかじめ決めておくといいと思いますよ。

 

 

 

WiMAXを実測するコツまで分かったら、あとはWiMAXをどこで申し込むかを決めるだけです。

 

WiMAXのサービス提供元であるUQコミュニケーションズで申し込んでも良いのですが、料金が今のところ月額4,320円なのでけっこう高い。。

 

 

もしあなたが「月額4,000円以上をWiMAXに出すのはキビシイな~」と考えているなら、WiMAXの販売代理店のSo-netで申し込むのがおすすめです。

 

 

実はSo-netのWiMAXなら1年間3,380円月額3,620円で利用できて、手厚いサポート体制が付いているので安心して使えるんですよ。

 

WiMAXの実測ができたらサービス内容と料金でお店を決めましょう

wimax

 

 

 

 

WiMAXはこれで思いっきり快適に使えますよ。

 

 

 

So-netのWiMAXなら、UQコミュニケーションズより月額700円も安く利用できるのでめちゃくちゃおトクです。

 

2019年 6月8日 修正です(最新情報)

 

So-netのWiMAXの月額料金が変更になりました。

1年目は3,380円で利用できて、2年目以降は4,379円になります。

 

気軽に始めやすいのがポイントですね!

 

UQコミュニケーションズよりも、合計で12,000円安いのも魅力的です。

 

 

 

しかも、あなたの個人情報やネット接続を危険から守るセキュリティーが12ヶ月無料で使えるんですよ。

 

 

So-netのWiMAXは、安い料金のうえに手厚いサポートがあるからこそすごく人気が出ているんです。

 

インターネット業界で20年以上もお客様の絶大な支持を集めているのも納得できますね!

 

 

 

ちなみにSo-netのWiMAXなら、困ったときには1/1と1/2を除く毎日で電話対応してくれますよ。

しかも下のようなメリットも付いてきます↓↓

 

・フリーダイヤルなのであなたは電話料金を気にする必要はいっさいありません。

・スタッフさんに早めに繋いでもらえるのでイライラしながら待つこともないでしょう。

 

 

 

 

うわ~、これなら安心じゃん!

 

 

と、あなたはグッと手ごたえを感じていませんか?

 

 

 

ただ、So-netのWiMAXにもデメリットはあります。

支払い方法がクレジットカード決済しかないんですよね・・・

 

もしあなたが【支払いはクレジットカードでもぜんぜん構わないよ!】と思っているなら、あなたとSo-netのWiMAXの相性はピッタリだと思いますよ。

 

 

 

WiMAXの実測を終えて申し込みをするならSo-netがイチオシです。

 

心から納得できる速度を確認してから、あなたが思い描いていたインターネット生活をWiMAXで叶えてみませんか?

 

 

今日から思う存分インターネットを満喫しちゃってください!

 

 

 

WiMAXの実測をしたら信頼性バツグンのサービスが1番!【So-net モバイル WiMAX 2+】申し込みページはコチラ⇒

 

 

WiMAXの実測を終えて期間に縛られたくないならコレ!

fujiwifi

 

WiMAXの実測で満足した結果が出たけど・・・

 

 

 

3年という契約期間の縛りと解約金がどうしてもイヤだなー

 

とあなたが考えているなら、FUJI WifiのWiMAXをおすすめしますよ。

 

fujiwifi-wimax

 

 

 

FUJI Wifiは契約期間の縛りが無いので、解約金というものがそもそもありません。

 

だからあなたは、FUJI Wifiを1ヵ月から利用できていつでも辞めることができるんですよ。

 

 

しかも月額料金が格安の3,200円というのもめちゃくちゃデカい!

 

 

 

だけど・・・FUJI WifiのWiMAXでは

 

①土日祝日は電話相談を受け付けていません。

②フリーダイヤルではないので、電話料金はあなたの負担になります。

 

といった弱点もあります。

 

 

ですから、万全のサポート体制をあなたが望んでいるなら先ほどのSo-netの方がいいと私は思いますよ。

 

 

 

反対に「問い合わせはメールで十分だし、契約期間の縛りと解約金が無いならOKだよ!」とあなたが考えているなら、FUJI WifiのWiMAXを選んだ方がいいと思いますね。

 

 

 

FUJI WifiのWiMAXなら、解約金の不安なしでとことんインターネットを楽しめます。

 

ちなみにFUJI WifiのWiMAXは人気が急上昇中で、端末の在庫が切れる可能性もありますから早めに決めたほうがいいかもしれません。

 

 

今から1歩踏み出して、めちゃくちゃ快適なインターネット環境を手に入れてみませんか?

 

 

 

期間縛りと解約金がナシの快適レンタルルーター【FUJIWifi WiMAX】申し込みはコチラから⇒

 

 

大人気ポケットWiFiランキング

 

縛りなしWiFi

 

 

 

ポケットWiFiを驚きの月額3,300円で使える料金の安さ!!

 

面倒な契約期間の縛りがナシで、解約のときの違約金もいっさいかからない!!

 

容量がたっぷりのWiMAXかソフトバンクの回線をガンガン利用できる!!

 

エリアの電波状況によって、問い合わせ欄からWiMAXかソフトバンクの回線を指定できます!!

 

初期費用が0円なので、発生する料金は月額料金のみ!!

 

 

【縛りなしWiFi】の詳細を見に行く⇒

 

 

どんなときもWiFi

 

 

 

完全無制限でネットを使い放題できる唯一のポケットWiFi!!

 

クレジット決済を選べば月額3,480円というおトクな料金で利用できる!!

 

ソフトバンク・ドコモ・auの電波に対応してて、お住まいの地域によって最適な電波を自動的に選んでくれます!!

 

海外への旅行や出張でもこれ1つあればインターネットができちゃう!!

 

通信障害などでインターネットにつながらない時でも、サポートセンターへ連絡して復旧可能!!

 

 

【どんなときもWiFi】の詳細を見に行く⇒

 

 

SAKURAWiFi

 

 

 

月間で100ギガ以上のデータ容量を使える!!

 

月額3,680円のおトクな料金で、しかも契約期間の縛りと違約金がナシ!!

 

1カ月間お試しで実際に使ってみることができる!!

 

お試し期間で満足できない場合は、月額料金も事務手数料も全額返金されます!!(全額返金保証付き)

 

つながりやすいソフトバンク回線なので安心してネットが楽しめます!!

 

 

【SAKURAWiFi】の詳細を見に行く⇒

 

 

FUJI Wifi

 

 

 

プランがとても豊富で、ソフトバンク回線とWiMAX回線が自由に選べる唯一のWiFi!!

 

WiMAXが月額3,200円で利用できる最安のプラン!!

 

契約期間の縛りと違約金がないので安心して使えます!!

 

実質無料で落下や水没の故障に対応してくれます!!

 

月単位でサクッとプラン変更ができる便利さも魅力!!

 

 

【FUJIWifi】の詳細を見に行く⇒

 

 

So-net WiMAX

 

 

 

1月1日・1月2日を除く毎日で電話サポートを丁寧におこなってくれる!!(フリーダイヤル)

 

信頼性のあるソニーグループが提供しているので、サービスがいきなり終了になる可能性がゼロに近い!!

 

1年間無料で個人情報を守るサービスや機器の補償サービスが付いてくる!!

 

2年10ヶ月目以降なら無料で新しい端末に切り替え可能!!

 

3,380円という使いやすい月額料金で最初の1年は利用できます!!

 

 

【So-net WiMAX 2+】の詳細を見に行く⇒

 

 

NOZOMIWiFi

 

 

 

契約期間の縛りが無くて違約金も無いから快適に使えます!!

 

1ヵ月に300ギガまで利用できる大容量プランあり!!

 

1週間なら2,980円、2週間なら3,980円と短期プランにも格安料金で対応!!

 

対応エリアがとても広いソフトバンクの回線を利用できる!!

 

海外でも使える便利なプランがあるので、旅行や出張のときに手間ナシでネットが楽しめる!!

 

 

【NOZOMIWiFi】の詳細を見に行く⇒

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です