縛りなしWiFiの月額3300円は最強?知らないと絶対ヤバい3つのルールを見つけちゃいました!

Pocket

 

 

どうもこんにちは。

 

縛りなしWiFiというサービスが月間3300円で使えると話題になっています。

そしてサービスの特徴としては、

 

 

 

・2~3年といった契約期間の縛りがナシ

・解約金が発生しない

・初期費用無料

 

といった、あなたにとってメリットのあるものばかり。

 

 

まあ・・・普通にモバイルWiFiを申し込むなら、月間3600円~4000円はかかるのは当たり前です。

 

しかも初期事務手数料は3000円かかるものですし、契約期間の途中でやめたら解約金を払うというのが通常。。

 

 

 

 

じゃあ、縛りなしWiFiの月間3300円ってすごくね!?

 

 

と、あなたは縛りなしWiFiに魅力を感じているかもしれませんね!

 

そして同時に・・・「うまい話には裏がある」といった感じで、デメリットがないかあなたは気になっていませんか?

 

 

 

そこで!

 

私は縛りなしWiFiを徹底調査してみたのですが、月間3300円で使えるヒミツ申し込み前に絶対におさえるべきルールを見つけちゃいました!

 

 

月間3300円で使える縛りなしWiFiを検討しているなら、ぜひ最後まで読んであなたに合ってるかを見極めてください。

 

縛りなしWiFiが月額3300円でサービスを提供できる理由

reason

 

ではまず、縛りなしWiFiがなぜ月間3300円でサービスを提供できるかをあなたへお伝えしたいと思います。

 

実はネットで普通にモバイルWiFiを申し込んだり、あなたのお近くの家電量販店で契約するのとは仕組みが違うんですよ。

 

 

 

縛りなしWiFiってなんか怪しい・・・

 

というあなたの気持ちは、次の理由を知ってしまえばパッと前向きに切り替わりますよ!

 

縛りなしWiFiが月額3300円にできる理由①:レンタルWiFiだから

rental

 

なぜ縛りなしWiFiが月間3300円にできるか・・・まず手のひらサイズのモバイルWiFiを購入するのではなく【レンタルする契約】だからです。

 

 

通常だと端末があなたのものになるため、申し込みごとに端末はどんどん減っていきます。

だけど、月間3300円の縛りなしWiFiはレンタルなので

 

 

 

返却してもらった端末を次に利用したいお客さんへ提供できる

 

といったように、端末の数はほぼ減らないで費用が少なくなる仕組みになっているんですよね!

 

「こりゃ、効率的だわ!」と私も思っちゃいましたもん(笑)

 

 

 

あなたは縛りなしWiFiが3300円で使える場合、レンタル契約でも問題ないですか?

 

問題ないなら、縛りなしWiFiを前向きに検討してもいいと思いますよ。

 

縛りなしWiFiが月額3300円にできる理由②:ちょっと前の端末を使用

terminal

 

縛りなしWiFiが月間3300円でサービスをできる理由として、最新の端末ではなく在庫で余ったちょっと前の端末を使っていることが挙げられます。

 

だから、あなたが縛りなしWiFiを3300円で利用する場合、

 

 

 

発売されたばかりの最新の端末は使えない

 

と覚えておきましょう。

 

しかし・・・あなたは、

 

 

 

 

ちょっと前の端末は使い心地が悪いんじゃないの!?

 

と、不安になっているかもしれませんね。

 

 

 

結論から言うと大丈夫なので安心してください。

私はちょっと前のモバイルWiFiを使っていますが、バリバリ現役ですよ(笑)

 

mobile-wifi

 

 

 

「私は最新のものしか受け付けない!」というならキビシイですが、あなたは大丈夫そうですか?

 

 

縛りなしWiFiが月間3300円で使えるのは、しっかりとした理由があるからとあなたに分かってもらえたと思います。

 

怪しいサービスではないのでどうか安心してくださいね。

 

注意!縛りなしWiFiが月額3300円だからこそ知っておくべきルール

rule

 

3300円で使える縛りなしWiFi。

 

安さのヒミツは突き止めたのですが・・・調査をすすめるうちに、絶対に知っておくべきルールが存在することが分かりました。

 

 

あなたはこのルールが許容できるかどうか、その目で確かめてくださいね!

さっそく一緒に見ていきましょう。

 

【ルールその①】基本的に電波を自由に選べない

surprise

 

縛りなしWiFiが3300円だからこそ知っておくべきルールの1つ目として、基本的に電波を自由に選べないってことです。

 

そこでまずあなたにおさえて欲しいのが、

 

 

 

縛りなしWiFiは【ソフトバンクの電波】と【WiMAXの電波】を扱っていること。

 

ソフトバンクはスマホでも有名な繋がりやすさバツグンの電波です。

 

そしてWiMAXはauが関連している電波で、今モバイルWiFiですごく人気のある電波ですよ。

 

 

 

 

じゃあ、どっちの電波を選ぼっかな!

 

 

となるのですが・・・実は、ソフトバンクとWiMAXのどちらもあなたのお住まいで対応している場合は電波を選べません(汗)

 

そうなんです、だから最初に電波が繋がるのかどうかをチェックするのが大事!

 

 

ソフトバンクの対応エリアをチェックする⇒https://www.softbank.jp/mobile/network/area/

WiMAXの対応エリアをチェックする⇒https://www.uqwimax.jp/wimax/area/

 

 

 

だけど・・・例えばあなたのお住まいでこういった状況も考えられるわけで↓↓

 

ソフトバンクは大丈夫みたいだけど、WiMAXの電波には対応してないよ。

 

 

上の状況なのに、WiMAXに対応した端末が送られてきたら、たまったもんじゃないですよね?(泣)

 

 

 

でも大丈夫!

 

1つの電波が使えてもう1つの電波が使えない場合は、使える電波の端末をあなたのお家へ届けてくれますので。

 

 

 

実際に私が縛りなしWiFiのスタッフさんに確認したところ、次のような回答を頂きましたので間違いありません↓↓

 

弊社ではエリア状況によって”電波が無い状態”の場合のみ、キャリア(WiMAX又 はSoftbank)のご指定は可能となっておりますので、 どちらもエリア範囲内の判定の場合はキャリアのご指定は出来かねております。

 

なお、キャリアのご指定は電波状況によって可能ですが、機種のご指定は承って おりません。

在庫確保の出来た機種をお届けしておりますので、予めご了承下さいませ。

 

 

 

あと端末に関しては、今のところ下の4つのどれかが届くことになっています↓↓

 

router

 

 

箱を開けないとどれが入っているのか分からないって、なんだかお正月の福袋みたいな感じですね(笑)

 

どの端末が届いても快適なインターネットが楽しめるので、あなたは安心して大丈夫ですよ!

 

【ルールその②】WiMAXでauの電波を使うと追加料金

additional-fee

 

3300円で使える縛りなしWiFiを申し込んで、もしあなたのもとにWiMAXの端末が届いた場合には注意すべき点があります。

実はWiMAXって

 

 

 

・普通にWiMAXの電波を使えるモード

・WiMAXとauの両方の電波を使えるモード

 

に分かれているんですよね。

 

 

WiMAXとauの両方が使えるようになっているのは、地下鉄や山あいの地域といったWiMAXの電波が弱い地域でもインターネットが利用できるようにしているからです。

 

auやソフトバンクやドコモといった携帯電話で有名な会社は、電波の繋がりはバツグンなのでうれしい配慮ですよね?

 

 

しかしau回線を一緒に利用できるモードにすると、縛りなしWiFiが3300円だけではなく・・・

 

 

 

 

別途で1005円を払わないといけなくなっちゃいます(汗)

 

 

 

これだと一気に4000円を超えてしまうのでかなりイタイ。。

 

 

払わないコツとしてはただ1つ!

 

au回線も一緒に使える「ハイスピードプラスエリアモード」には絶対に切り換えないこと!

 

 

 

まあ、縛りなしWiFiから届いた時点でノーマルの状態になっています。

 

ですからあなたは、届いた端末の設定をいじらずに使っていけばまったく問題ありませんよ。

 

【ルールその③】解約は1ヶ月間の使用後にできる

cancel

 

月間3300円で縛りなしWiFiを使う場合、最低でも1ヶ月は利用することもしっかり覚えておきましょう。

 

 

1ヶ月が経過した時点で解約申請ができ、そして申請した翌月末が解約日となりますよ。

と言うことは・・・実際には最低2ヶ月使うということ!

 

 

ちょっと分かりづらいので、あなたに分かりやすく例を挙げて説明しちゃいますね。

 

 

 

あなたが4月16日に縛りなしWiFiのサービスを開始した場合

①4月16日~4月30日は日割り計算で料金が発生⇒ちょうど15日間なので月額3300円の半額である1650円程度を払う

 

②5月16日で1ヶ月経過するのでこの時点で解約申請を出す⇒5月ぶんの月額料金3300円を払う

 

③でも解約日は申請を出した翌月末なので、6月30日までは料金を払うことになる⇒6月ぶんの月額料金3300円を払う

 

④6月30日で解約になったので端末を返却する

 

 

 

上の例の場合、支払いは3回になりますね!

 

解約のタイミングをしっかり知っておかないと後で

 

 

 

 

 

マジか!聞いてないっつーの!!

angry

 

 

ってなことになっちゃいますからね(汗)

 

 

 

あなたはもう月額3300円で使える縛りなしWiFiのルールを知ったわけですから、これで心配することなくインターネットが楽しめますよ。

 

今まで解説してきた3つのルールについて、あなたは受け入れることはできそうですか?

 

縛りなしWiFiの3300円は条件をクリアできるならすごいおトク

reasonable

 

縛りなしWiFiを3300円に快適に使うなら、

 

 

①電波が快適に繋がるなら、ソフトバンクでもWiMAXでも大丈夫!

②初期設定のままで利用する

③解約時期は申請を出した翌月末だと把握する

 

といったことをおさえておけば、間違いなくあなたはおトクにインターネットが利用できます。

 

 

 

しかも縛りなしWiFiの端末は使えるギガ数もたっぷりなんですよ↓↓

 

ソフトバンクは1日3ギガ使うと速度制限を受ける⇒1ヶ月だと90ギガ使える

WiMAXは3日間合計で10ギガ使うと速度制限を受ける⇒1ヶ月だと100ギガ使える

 

 

 

1ヶ月に90~100ギガ使えるのはすごい!

例えば90ギガの場合だと・・・

 

 

 

メールやLINEの送受信が約180,000通できる(1日だと約6,000通)

インスタグラムを約150時間使える(1日だと約5時間)

YouTubeを標準的な画質で約180時間見られる(1日だと約6時間)

NETFLIXを標準的な画質で約90時間見られる(1日だと約3時間)

 

 

ね?いろんなことができますよね?

 

 

 

しかもWiMAXの端末だと、速度制限を受けている最中でもYouTubeを普通に見ることはできるんですよ。

 

WiMAXはソフトバンクより対応エリアはやや狭いのですが、そのぶんたっぷりギガを使えるのが魅力なんですよね!

 

 

 

さらに!

 

他社と縛りなしWiFiを比較してみると、月間3300円で使えるすごさが分かりますよ。

 

他社と比較!縛りなしWiFiの月額3300円はあなたに向いてる?

compatibility

 

では、月間3300円で使える縛りなしWiFiを他社と比べてみましょう!

 

今回比べたのは、縛りなしWiFiとサービスが似てる【SPACE Wi-Fi】と【人気のWiMAXを販売している代理店】です。

 

 

SPACE Wi-Fi WiMAXの販売代理店 縛りなしWiFi
月額料金 3,680円 3,600円程度 1~12ヶ月目:3,300円

13ヶ月目~:2,800円

初回事務手数料 ナシ 3,000円 ナシ
契約期間の縛り ナシ 基本的に3年 ナシ
解約金 ナシ 9,500円~25,000円程度 ナシ
使える端末 ソフトバンクかWiMAX WiMAXのみ ソフトバンクかWiMAX
3ヶ月使った時の総費用 11,040円 13,800円 9,900円
1年使った時の総費用 44,160円 46,200円 39,600円
2年使った時の総費用 88,320円 89,400円 73,200円

 

 

 

月額3300円の縛りなしWiFiには確かにルールはありましたが、それを上回るようなメリットがあると思いませんか?

 

そして縛りなしWiFiって、長く利用していると13ヶ月目からは月額2800円になるんですよ!

 

 

 

もう何が何だか分からないぐらいの安さですね、ホント(笑)

 

 

 

ちなみにWiMAXを販売代理店で申し込んで、契約期間の途中で解約すると9,500円~25,000円程度の解約金が取られるのもビックリしませんか?

 

 

私も過去に解約金を払った経験がありますが、けっこうダメージがデカいです。。

 

 

「今まで普通に使ってきたのに、いきなりそりゃないっしょ!」って気持ちになりましたし。

 

まあ・・・解約金の額をしっかり把握していなかった私が悪いのですが(汗)

 

 

 

あなたには私のような経験はして欲しくないので、解約金の心配をいっさいする必要はない縛りなしWiFiはすごくおすすめですよ。

 

 

 

しかもあなたがすぐに使いたいときも大丈夫!

 

なぜなら・・・縛りなしWiFiへの注文を

 

 

平日は16時まで、土日祝は13時までにすれば、当日発送してくれて最短で翌日にはあなたのもとに届くからです。

 

 

安いうえにここまで素早く対応してくれるのって、思わずうれしくなっちゃいませんか?

 

 

 

これだけのサービスがそろっていて、縛りなしWiFiが3300円で使えるのはめちゃくちゃラッキーだと私は思いますよ。

 

せっかく縛りなしWiFiを見つけたわけですから、この機会に縛りなしWiFiであなたが心から満足できるインターネット生活を手に入れてください!

 

 

 

縛りなしWiFiはコチラから申し込みができますよ↓↓

 

 

縛りなしWiFiが月額3300円で使えるので注文が殺到?

 

good-life

 

3300円で使える縛りなしWiFiは最近始まったサービスなのですが、今はすごい人気になっています。

 

それだけムダな費用を払いたくない人や、月額料金3300円に魅力を感じてる人が多いからなんでしょうね。

 

 

その証拠として、縛りなしWiFiの公式サイトにはこんなお知らせが!

 

現在、非常に多くのお申し込み・お問い合わせをいただいており、
お問い合わせメールのご返信にお時間を頂戴する場合がございます。

万一、2営業日以内に返信が届かない場合は、
大変お手数をお掛けいたしますが、再度ご連絡くださいますようお願いいたします。

 

 

 

この人気はヤバい!

 

 

事実として縛りなしWiFiには注文が殺到しているようですね(汗)

 

ここで心配されるのが

 

 

人気が高過ぎて端末の在庫が切れて、新規申し込みをいったん打ち切る可能性

 

がもしかしたらあるってこと。

 

 

実は他社のWiFiサービスで、注文が殺到して申し込みを打ち切ったケースを私は経験しているので(汗)

 

あなたが申し込みできない状況になってはすごく可哀想だと思ったので、私の経験談を参考にして頂ければ幸いです。

 

 

まあ・・・可能性は低いと思いますが、絶対に無いとも言い切れないのであなたの頭のかたすみに入れておいてくださいね!

 

 

 

だからこそ、「3300円で使える縛りなしWiFiは自分と相性がいいな!」とあなたが思っているなら、なるべく早く決断した方がいいかもしれません。

 

 

縛りなしWiFiなら料金が月額3300円だけなのでとてもシンプル!

 

しかも事務手数料や解約金などのムダな費用はいっさいナシです。

 

 

今こそ料金の不安を一気に消し去って、あなたが思い描いているインターネット環境を縛りなしWiFiで実現してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

月額3300円で快適にインターネットが楽しめる大人気の【縛りなしWiFi】申し込みページはコチラ⇒

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です