縛りなしWiFiの速度に不満が続出?話題のWiFiサービスを検証してみました!

Pocket

 

 

縛りなしWiFiというサービスが今、爆発的な人気になっていますね。

 

そこであなたは縛りなしWiFiの速度が気になって仕方がないんじゃありませんか?

 

 

だって・・・いくら人気爆発中とは言っても、

 

 

 

動画がたった数秒だけで止まっちゃうとか、インターネットのページがなかなか開かないぐらいの速度ではストレスがたまりまくります(泣)

 

私なんて「なにこれ?どうにかしてよ、もう!!」と思わず叫んじゃいそう。。

 

 

そう・・・あなたが快適にインターネットをしたいなら、縛りなしWiFiの速度が満足できるものでないとはじまりません(汗)

 

 

 

ちなみに縛りなしWiFiは、月額3,300円というとても安い料金で利用できます。

 

しかも契約期間の縛りが無いですし、解約時に違約金が発生することも無い!

 

 

縛りなしWiFiの料金やサービスはとても充実しているので、あとは速度がしっかり出れば『利用してみたいな!』とあなたは思っていませんか?

 

 

今回は縛りなしWiFiの速度を検証してみましたので、その結果をあなたにお伝えしたいと思います!

 

では最初に、縛りなしWiFiの速度を確認するうえで必ず知っておくべき情報から紹介していきますね。

 

縛りなしWiFiの速度を検証する前に必ずおさえておきたいこと

things-i-want-to-keep

 

縛りなしWiFiの速度を検証するうえで、あなたはどのぐらいの速度が出れば満足かの目安を知っておいた方が良いですよ。

 

 

例えば、

 

【最低でも〇〇ぐらいの速度があればYouTubeを快適に見れます】

 

といった目安があれば、縛りなしWiFiが使えるかどうかの判断ができそうですよね?

 

 

 

じゃあ、さっそく分かりやすい表を作ってみたので確認してみてください↓↓

 

YouTubeを普通の画質で見たいなら1Mbpsの速度が出ていればOK!

ネットサーフィンも1Mbpsの速度が出ていれば十分!

高画質の動画を快適に見たいなら10Mbps以上の速度が出ていればOK!

オンラインゲームをプレイするなら5Mbps以上の速度が出ていればOK!

スカイプで会話するなら2Mbps以上の速度が出ていればOK!

 

 

Mbpsは速度をあらわず単位なのですが、難しく考えなくて大丈夫ですよ。

あなたは数字だけに注目してくださいね。

 

 

 

「あれ?わりと低い数字でもやれることはいっぱいあるんだなー!」

 

 

と、あなたはビックリしていませんか?

 

 

 

そう、まさにあなたが思っているとおりなんです。

 

20Mbpsぐらいの速度が常に出ているなら、ストレスなしでインターネットを楽しめるわけですね。

 

 

まあ・・・最低でも1Mbpsの速度が出ていれば、YouTubeやツイッターを見たりは問題なくできることを覚えておいてください。

 

 

 

では速度の目安が分かったところで、縛りなしWiFiの速度で決められたルールを解説していきたいと思います。

 

縛りなしWiFiの速度についてのルールを解説します

rule

 

あなたが縛りなしWiFiを利用する場合、

 

 

①ソフトバンクの回線が使える端末

②WiMAXの回線が使える端末

 

のどちらかがあなたのもとへ送られてきます。

 

 

縛りなしWiFiは基本的に回線をあなたの自由に選ぶことはできません。

言ってみれば、「自宅に届いて開けるまで分からない」といった状況ですね(笑)

 

 

つまり・・・あなたはソフトバンク回線とWiMAX回線のどちらが自宅に届くか予想できない。。

 

 

 

という訳で!

 

縛りなしWiFiをソフトバンク回線とWiMAX回線に分けて、決められた速度のルールを分かりやすく説明します。

 

縛りなしWiFiのソフトバンク回線で1日3ギガを超えると速度が遅くなる

softbank

 

まずは縛りなしWiFiで、ソフトバンク回線の端末が送られてきたときの速度の話からしていきたいと思います。

 

ソフトバンク回線は全人口の99%をカバーしているので、電波に安定感があってつながりやすいのがウリですね。

 

 

そして縛りなしWiFiでは、ソフトバンクのスマホと同じぐらいの快適な速度が出ます。

しかし・・・そんなソフトバンクでも、

 

 

 

1日に3ギガを超えて使用すると、いきなりガクッと遅い速度になっちゃいます(汗)

 

 

えっと・・・具体的にどのぐらい遅い速度なのかと言いますと、インターネットのページがなかなか開かないぐらいの速度です。。

 

 

 

 

 

それ、やべーじゃん!!

anxiety

 

 

はい、けっこうヤバいです(汗)

 

だから縛りなしWiFiでソフトバンク回線を利用することになったら、自分の使用量はある程度知っておきましょう。

 

 

ちなみに3ギガというデータ使用量なら、YouTubeを普通の画質で約6時間見られる計算になります。

 

Yahoo!や価格ドットコムなどのWebサイトなら、10,000ページ以上を楽勝で見られちゃう。

 

 

 

なんだー!3ギガあれば意外と満足できそうだなー!!

 

と、あなたはホッとひと安心しているんじゃありませんか?

 

 

あなたが日常生活で普通に使うぶんには、3ギガはけっこうたっぷりの容量と考えて大丈夫ですよ。

 

ですから、縛りなしWiFiでソフトバンク回線の端末が届いても、速度制限に引っかかるようなことはほぼないと思いますね。

 

 

また万が一ソフトバンクで速度制限を受けた場合、翌日になれば通常の速度に回復しますので安心してください。

 

縛りなしWiFiのWiMAX回線で3日間合計10ギガを超えると速度が遅くなる

wimax

 

では次に、縛りなしWiFiでWiMAX回線の端末が届いた時の速度のルールについてお話します。

 

WiMAXはソフトバンクより速い速度が出ることが多くて、月間ギガ数を上限ナシで使えるメリットがあります。

 

 

 

そして実は、私もWiMAXを利用しているわけで!

 

お昼の混み合う時間帯や週末の夜の時間帯でも、快適な速度が出るので個人的にはすごく満足してますね↓↓

 

 

speed-check

 

 

お昼でも16Mbps出てますし、夜でも20Mbps出てますので動画もサクサク楽しめますよ。

 

だけど・・・こんな便利なWiMAXにも

 

 

 

3日間合計で10ギガを超えて使用すると、翌日の18時~26時まで速度が遅くなっちゃいます。

 

 

 

 

「またかよー!?(泣)」

 

とあなたは思っているかもしれませんが、どうか安心してくださいね!

 

 

縛りなしWiFiから提供されるWiMAXの端末で速度制限を受けたとしても、YouTubeを見たりネットサーフィンをするのは普通にできちゃうんですよ。

 

 

 

そして3日間合計で10ギガいってなければ、自動的に速度は元どおりになるわけで↓↓

 

(引用:UQWiMAX公式サイトより)

 

 

10ギガだとYouTubeは20時間以上はサクッと見られますし、かなりたっぷりのギガ数ですね!

 

 

だから・・・WiMAXの速度制限のことは、あなたの頭のかたすみに置いといてもらえれば十分かなと思いますね。

 

 

 

でもいくらゆるい速度制限と言っても、容量の大きいファイルやアプリをダウンロードしたり、高画質の動画を見るのはけっこうキビシイのでご注意を。

 

縛りなしWiFiのWiMAX回線でau回線も一緒に使った場合の速度の変化

au

 

縛りなしWiFiのWiMAX回線には、速度のルールがもう1つあります。

 

WiMAXでは、auの回線を一緒に使える機能(ハイスピードプラスエリアモード)へ切り替えることが可能です。

 

 

auはソフトバンク回線と同じく対応エリアが広いのですごく便利なんですよね!

しかし・・・

 

 

 

7ギガ以上使うと、ガッカリするぐらいの速度に落ちちゃいます。。

 

例えて言うと、ソフトバンクで1日3ギガ使った時に受ける速度制限に近いですね。

 

しかも、ハイスピードプラスエリアモードの速度制限は翌月にならないと解除されません(泣)

 

 

縛りなしWiFiの速度の中でもっともキビシイ制限と言っていいでしょう。

 

 

 

だから縛りなしWiFiでWiMAXの端末が自宅に到着した場合は、ハイスピードプラスエリアモードは絶対に使わないようにしてください。

 

使わなければキビシイ速度制限を受けることはいっさいありませんからね!

 

 

しかもハイスピードプラスエリアをあなたが利用した場合は、別途で1,005円を払わないといけません。

 

 

 

速度のためにもムダな費用をカットするためにも、「ハイスピードプラスエリアモードへ切り替えちゃダメ!」としっかり覚えておきましょう。

 

実際に縛りなしWiFiを使ってみると速度は十分満足できる?

satisfied

 

縛りなしWiFiの回線ごとに決まっている速度のルールはキッチリ確認できたと思います。

 

私としては動画を見たりネットサーフィンをしたりと、普通にインターネットを楽しむぶんにはまったく問題ないと考えていますよ。

 

 

 

じゃあ・・・縛りなしWiFiを実際に使っている人たちの速度の感想を見ていきましょうか?

 

 

 

 

 

 

縛りなしWiFi

 

 

 

縛りなしWiFiの速度の評判を見ると、大多数の人が縛りなしWiFiの速度に満足してるのが分かりますよね?

 

 

 

実際に縛りなしWiFiの速度で不満を抱えている人はあまり見かけません。

 

だからあなたに気を付けて欲しいことと言えば、先ほど紹介した縛りなしWiFiの速度に関する3つのルールぐらいですね。

 

 

①ソフトバンク回線⇒1日に3ギガを超えるとキビシイ速度制限

②WiMAX回線⇒3日間合計で10ギガを超えるとゆるい速度制限

③WiMAX回線のハイスピードプラスエリアモード⇒7ギガを超えるとキビシイ速度制限(※これは絶対に使っちゃダメ)

 

 

 

どうですか?しっかりと思い出しましたか?

 

 

縛りなしWiFiは、速度のルールを知っておくことで快適に使うことができます。

 

 

まずはソフトバンクとWiMAXの電波が、あなたのお住まいでつながるかをチェックしてみましょう。

 

ソフトバンク⇒https://www.softbank.jp/mobile/network/area/

WiMAX⇒https://www.uqwimax.jp/wimax/area/

 

 

 

ここで考えられる状況として、【ソフトバンクは使えるけどWiMAXが使えるか怪しい】という判定結果が出たとき。

 

こんなときは縛りなしWiFiの申し込みを済ませて、『お問い合わせ』から下のような内容のメールを送ればOKですよ↓↓

 

 

電波のチェックをしたのですが、ソフトバンクは使えそうだけどWiMAXは使えるかどうか分からない結果が出ました。

 

ですからソフトバンクの端末を自宅まで送ってください、宜しくお願いします。

 

 

 

縛りなしWiFiでは事前に申し出れば、エリアに対応している方の端末を送ってくれるので安心です。

 

速度の不安だけではなく、対応エリアの不安も解決してくれるなんて最高にうれしいですよね?

 

 

 

が、しかし・・・

 

縛りなしWiFiにもデメリットがありますからしっかり確認しておくことをおすすめします。

 

縛りなしWiFiの快適な速度で楽しいネット生活を始めましょう!

shibarinashiwifi

 

縛りなしWiFiの速度は、あなたに十分満足できる速さです。

 

しかし、支払い方法がクレジットカード決済だけというデメリットがあるんですよね。

 

 

もしあなたがクレジットカードを持っていなかったり、日頃から使わないように心掛けているなら縛りなしWiFiの利用は見送った方がいいかもしれません。

 

 

 

あなたは問題ないでしょうか?

 

 

クレジットカード決済でもまったく問題ないなら、あなたは縛りなしWiFiのサービスにぴたりとハマると思いますよ。

 

 

 

初回事務手数料はかかりませんし、解約のときに違約金もいっさいかかりません。

 

あなたが払うのは月額料金のみ。

 

 

すごくシンプルで分かりやすいですよね?

 

 

 

しかも縛りなしWiFiを利用して13ヶ月目以降だと、月額料金が3,300円から2,800円へとさらに安くなります。

 

ビビッと衝撃が走るような安さですね、ホント(笑)

 

 

 

縛りなしWiFiなら、ストレスなしの速度でインターネットを思う存分楽しめます。

 

さらには月額料金が圧倒的に安いときたら、使わない手はないと思いませんか?

 

 

あなたのお住まいでソフトバンクかWiMAXのどちらかが対応しているなら、縛りなしWiFiで笑顔があふれるようなインターネット環境を手に入れましょう!

 

 

 

快適な速度でインターネットがサクサクと楽しめる【縛りなしWiFi】の申し込みページへ行く⇒

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です