データ通信量の使い放題で最強はどれだ?絶対に手放せないサービスを見分ける重要ポイントとは?

Pocket

 

 

どうもこんにちは。

 

 

データ通信量の使い放題があれば最高だなー!

もちろん料金が安くて快適な速さもないとダメ!

 

 

あなたは、上のように快適に使えるデータ通信量の使い放題を探していませんか?

 

 

私は大事なときに通信速度が遅くなってネットが開かなかったり、仕方がないから追加料金を払って通信速度を回復させたりしたことがけっこうあるんですよね。。

そこで私はいつも心の中で思いっきり

 

 

 

「チキショー!」って叫んでます(泣)

 

 

あなたにはもう私のようなイライラは味わって欲しくありません!

ですから、データ通信量の使い放題プランについて分析した結果をあなたに公開したいと思います。

 

 

最後まで読んで頂ければ、手頃な料金でしかもサクサクとインターネットができる最強の使い放題プランが見つかりますよ。

 

では一緒にチェックしていきましょう!

 

データ通信量の使い放題プランを比較!コスパ最強はどれ?

compare-all-you-can-use

 

データ通信量の使い放題をあなたへ紹介するうえで、以下の条件のどちらかにあてはまるサービスを厳選しました↓↓

 

『データ通信量の使い放題』と宣伝しているサービス

宣伝してなくてもデータ通信量の使い放題と言えるようなサービス

 

 

 

はい、データ通信量の使い放題以外のサービスには見向きもしていません(笑)

 

 

そしてあなたに注目して欲しいのが、使い放題を利用するときに見落としがちな【条件】です。

この条件を知らないと申し込みを済ませてから後悔する可能性大なので、特に丁寧に解説したいと思います!

 

データ通信量の使い放題プランその①:スマモバ

smamoba

(引用:スマモバ公式サイトより)

 

通信速度 そんなに速くはない
対応エリア ドコモのスマホを利用できる地域ならOK
月額料金 3,480円(音声通話付き)

 

データ通信量の使い放題としてあなたへ最初に紹介したいのがスマモバです。

スマモバの特徴は何と言っても、使えるエリアがめちゃくちゃ広いドコモ回線を利用できることですね。

 

 

スマモバは格安スマホと呼ばれ、携帯にスマモバが提供してるSIMを入れることで月額3,480円という安い料金が実現しているんですよ。

SIMって簡単に言っちゃうと、携帯を使っている人が誰なのかを明確にして通話やインターネットができる仕組みを作っています。

 

 

そうそう、形でいうとこんな感じ↓↓

 

sim

 

 

通信速度はそんなに速くはありませんが、普通に動画を見たりネットサーフィンをするぐらいなら問題なくできますよ。

でも・・・ドコモ回線のような速度は期待しないでください。

 

 

スマモバの注意書きにはハッキリと

 

※NTTドコモの通信速度とは異なります。

 

と、書いてありますからね(汗)

 

動画の再生中に止まったりすることもあるので、その辺は事前に知っておきましょう。

 

 

 

そしてデータ通信量の使い放題プランと宣伝しているスマモバなのですが・・・使い放題プランを使う際の条件がけっこうキビシイです。

なぜなら公式サイトには次の文章がありますので↓↓

 

 

前日・前々日・3日前で利用通信総量が3GB以上となった場合、制限対象とさせていただきます。

制限後の速度は、上り下りともに200kbps以下。

 

 

んーと・・・つまり3日間合計で3ギガ以上使うと、ブログやショッピングサイトもなかなか開かないような速度になるってことですね。

と言うことは、1日1ギガが限度ってこと。。

 

 

 

 

 

ありゃ?これ、使い放題じゃなくね!?

cry

 

と、疑問に思うわけです(汗)

 

 

1日1ギガってことはニュース記事やブログを読むくらいなら問題ないですが・・・

 

 

通常画質(480p)でYouTubeを約2時間見られる

高画質(1080p)でYouTubeを約40分見られる

中画質でHuluを約1時間30分見られる

標準画質でNETFLIXを約1時間見られる

 

といったように、動画を見ると1ギガって一瞬で消えていきます。

 

 

 

スマモバはデータ通信量の使い放題をウリにはしていますが、ガンガン使えるわけでないのでストレスを感じる可能性があると私は思いますよ。

 

データ通信量の使い放題プランその②:ユーモバイル

umobile

(引用:ユーモバイル公式サイトより)

 

通信速度 そんなに速くはない
対応エリア ドコモのスマホを利用できる地域ならOK
月額料金 2,480円(データ通信量のみ)

 

データ通信量の使い放題として次にあなたへ紹介したいのが、ユーモバイルと呼ばれる格安スマホです。

ユーモバイルもスマモバと同様に、ドコモ回線が利用できるのであなたがお住まいの地域でもほぼ対応するでしょう。

 

 

そしてなにより嬉しいのが月額2,480円という驚きの料金!

 

 

 

ユーモバイルのデータ通信量使い放題の内容をザっと見た印象では、「これ、すごくいいじゃん!」と私も思っていました。

あなたも私と同じ気持ちなのではありませんか?

 

 

ただし・・・

 

 

 

問題の条件に目を向けてみるとまたキビシイ現実が待ってます。。

 

 

月間のご利用データ通信量が規定の高速データ通信量を超過した場合、当月末まで通信速度が送受信最大200kbpsになります。

お客様の端末環境含む通信設備やネットワークの混雑状況等により、実効速度が著しく低下することがあります。

 

ユーモバイル公式ページより

 

 

 

なんだか・・・見覚えがある文面だと思いませんか?

これ、先ほど紹介したスマモバとかなり似ているんですよね(汗)

 

 

 

ちなみにユーモバイルには明確なギガ数は書いてありません。

 

そこでユーモバイルのデータ通信量使い放題プランを実際に使っている人を調査したところ、【2~3日合計で2ギガを超えるとサイトを見られないくらいの速度制限を受ける】という声が多かったですね。

 

 

 

やはり使う前にしっかり条件をチェックするのは必要だと思いませんか?

 

データ通信量の使い放題プランその③:Yahoo!Wi-Fi(Ymobile)

yahoowifi

(引用:Yahoo!Wi-Fi公式ページより)

 

通信速度 速い
対応エリア かなり狭い
月額料金 4,380円

 

ではデータ通信量の使い放題として、3番目にあなたへ紹介したいのがYahoo!Wi-Fiです。

 

Yahoo!Wi-Fiは今までのSIMとは違って、手のひらサイズのポケットWi-Fiが電波を飛ばしてくれてあなたが今お持ちの携帯でサクサクとインターネットができる仕組みですよ。

 

 

前に紹介した2つのサービスと比べて月額料金は4,380円とやや高めです。

 

ただ格安スマホより格段に通信速度が速くて、サクサクとインターネットを楽しめるのが最大の特徴ですね!

 

 

 

しかし・・・問題は対応エリアの狭さ。。

 

ためしにエリアをチェックしてみると、青色で塗られたデータ通信量の使い放題ができるエリアの狭さにビックリします↓↓

 

(参考:Yahoo!Wi-Fiエリアチェックより)

 

 

 

うーん、、

 

大きな都市から少し離れるとデータ通信量の使い放題プランが使えないですね。

 

Yahoo!Wi-Fiを検討する際には、あなたのお住まいが対応してるかしっかり確認することをおすすめします。

 

 

 

ちなみにYahoo!Wi-Fiのデータ通信量の使い放題プランを使う場合、極端にネットページが開けないほどのキビシイ条件はありません。

 

条件として存在するのは

 

 

前日までの3日間で合計10ギガ以上使うと速度制限を受けます。

ただし、速度制限を受ける当日の18時~25時でも、YouTubeを通常画質で見たりネットサーフィンをやることはできます。

 

 

 

おお、これなら実質的に使い放題と言っていいじゃん!

 

と、あなたは思っていませんか?

 

 

Yahoo!Wi-Fiは月額料金の高さと対応エリアの狭さをあなたがクリアできれば、使ってみる価値のあるサービスだと思いますよ。

 

データ通信量の使い放題プランその④:楽天モバイル

rakuten-mobile

(引用:楽天モバイル公式ページより)

 

通信速度 普通
対応エリア ドコモかauのスマホを利用できる地域ならOK
月額料金 5,480円(楽天会員の場合)

 

 

次にあなたへ紹介したいのが、楽天モバイルのデータ通信量使い放題プランです。

楽天モバイルではSIMを基本的に扱っていますよ。

 

そしてけっこうユニークなプランを打ち出しているんですよね↓↓

 

 

plan

 

そして楽天モバイルの中で1番使い放題と呼んでいいのが、24ギガの高速通信を使い果たしたらYouTubeを普通に見たりネットサーフィンができるくらいの速度でインターネットができるプランです。

 

まあ・・・簡単に言っちゃうと、24ギガを使い果たしても

 

 

 

「サイトがなかなか開かないぐらい遅い速度にはなりませんよ」ってことなんです。

 

 

よし、こりゃ安心だ!

 

 

 

だけど・・・さっきのYahoo!Wi-Fiで、速度制限を受けた状態が月末までずっと続くことを意味します。

いろんな動画をサクサク見たいと思ったらちょっとキツイですし、料金もなかなか高い。。

 

 

 

あと条件としてきっちりチェックしておきたいのが、お昼や夕方以降の回線が混み合う時間帯はサイトがなかなか開かない速度に落ちます。

 

あなたが使いたい時間帯を多少ガマンして、少々画質の荒い動画を見るのもOKなら楽天モバイルは使い勝手がいいと言えますね。

 

データ通信量の使い放題プランその⑤:DTI

dti

(引用:DTI公式ページより)

 

通信速度 普通
対応エリア ドコモのスマホを利用できる地域ならOK
月額料金 2,200円

 

今度はDTIというデータ通信量の使い放題プランを提供してるSIMを見ていきましょう。

DTIは月額料金2,200円というとんでもない料金の安さをウリにしてます!

 

 

しかもドコモ回線を利用できるので、あなたのお住まいでもきっとDTIのSIMは使えると思いますよ。

 

 

 

じゃあ、データ通信量の使い放題プランを使ううえでの大事な条件を解説しますね!

 

公式ページには次のように書いてあります↓↓

 

通信量が他の利用者の平均利用容量を著しく超えるときは、 通信速度が一時的に遅くなることがあります。(制御後の速度は上り下りともに200kbps以下)

なお、現在の利用者様の平均利用容量から換算すると、1日の通信総量が1GB程度であれば制御対象にあたりません。

 

 

 

ふむふむ・・・

 

 

1日1ギガなら毎日問題なく使える。

そして、他のユーザーさんがすごい通信量を使ってるときは、通信速度が遅くなる時もありますよってこと。

 

 

 

これって、使い放題と言うにはちょっとキビシイかもしれませんね(汗)

 

 

あなたが1日のギガ数を1ギガ程度でまとめることができて、めちゃくちゃ安い料金で使いたいと思ってるならDTIはピッタリはまる可能性は高いと思いますよ。

 

データ通信量の使い放題プランその⑥:ONLYMobile

onlymobile

(引用:ONLYMobile公式ページより)

 

通信速度 普通
対応エリア ドコモのスマホを利用できる地域ならOK
月額料金 3,900円

 

では最後に、ONLYMobileから提供されているデータ通信量の使い放題プランを見ていきましょう。

 

ONLYMobileではドコモ回線が使えるので対応エリアは問題ないと思います。

またONLYMobileは手のひらサイズのポケットWi-Fiを使用する形ですよ。

 

 

 

だけど・・・やはり条件を見るとキビシイ内容が↓↓

 

当日、前日、前々日を含む3日間の合計データ通信量が2GBに達した場合、ネットワーク品質および利用の公平性確保を目的に、翌日より速度制限がかかります。

直近3日間の合計データ通信量が2GBを下回れば速度制限が解除されます。

 

 

 

 

 

あちゃー!もうこれ、聞き飽きたよ。。

 

 

はい、そうなんです。

 

3日間合計で2ギガ以上使うと、インターネットのノロノロ運転が始まっちゃうわけで・・・

 

 

 

最初にも言ったのですが・・・これで使い放題として使うのはけっこう無理がありますね(泣)

 

 

 

あなたはここまでデータ通信量の使い放題プランを見てきましたが、グッと気持ちを引き付けられるようなサービスは見つかりましたか?

 

データ通信量の使い放題プランを検証して分かったこと

understand

 

データ通信量の使い放題プランを調査して思ったのは、どうも決め手に欠けるってことですね。

 

料金がいくら安くても、2~3日合計で3ギガ程度を使って速度制限を受けるなら使い放題の意味がなくなっちゃいます。

 

 

あともう1つ付け加えておきたいのですが、格安スマホの場合は大手携帯電話会社の回線の一部だけを借りているので

 

 

 

平常時でも繋がりにくかったり速度が遅くなる場合があります。。

 

 

まあ・・・考えてみたら、すごい太いホースがあってもほんの一部しか使えないなら、お水はチョロっとしか出ませんよね?

一部分しか確保できてないと、こういった現象はデータ通信でも起こるわけで。

 

 

 

 

 

じゃあ、妥協してどれかを選ぶしかないの?

 

 

とあなたは思ったかもしれませんが、とっておきのサービスがあるんです!

 

 

 

どんなときもWiFiと呼ばれる手のひらサイズのポケットWi-Fiを使えば、あなたはすごく快適にデータ通信量の使い放題を思う存分楽しめますよ!

 

 

donnatokimowifi

 

 

どんなときもWiFiは月額3,480円の安さで、データ通信量を使い放題できます。

 

どんなときもWiFiのスタッフさんに聞いたところ、「1,000ギガを使ったお客様でも速度制限は発生していませんよ」と答えてくださいましたし!

 

 

 

 

これなら、思いっきりデータ通信量の使い放題ができると思いませんか?

 

 

 

そしてどんなときもWiFiは、ドコモ・au・ソフトバンクの電波を使える仕組みになってます。

 

どういうことかと言うと・・・

 

 

 

場所によって1番強い電波をモバイルルーターが自動的にキャッチしてくれるんですよ。

 

 

たとえばあなたの自宅ではソフトバンクの電波を使って、買い物へお出かけしたときはauの電波を使うといった感じで、そのときそのときに1番の電波に切り替わってくれるわけで!

 

 

だから、電波のつながりやすさも圧倒的に良いんですよね。

 

 

 

あなたは今、グッと前向きな気持ちになっているんじゃありませんか?

 

やばいくらい快適にデータ通信量を使い放題したいならコレしかない!

wimax-great

 

データ通信量の使い放題なら、どんなときもWiFiで決まりです。

 

 

あなたは好きなだけ

 

 

高画質のYouTubeで旅番組やお笑い番組を見て笑顔になったり

Amazonプライムビデオでお気に入りの映画で感動したり

DAZNで日本人選手の活躍する海外のサッカーの試合で熱く応援したり

オンラインゲームで日頃のストレスをスカッと解消したり

 

と・・・希望のことができるなんて最高ですよね?

 

 

データ通信量を使い放題するなら、あなたには速度制限なんて気にすることなくインターネットを楽しんで欲しいですよ。

 

 

 

しかし、どんなときもWiFiには気を付けるべき注意事項があります↓↓

 

 

不正アクセス・不正アップロード・違法ダウンロードなど、システム管理でかなりのネットワークを占有していると確認ができましたら速度制限となります。

 

どんなときもWiFiのスタッフさんより

 

 

そうなんです、上のような使い方をすると速度制限を受けるとのことです。

 

 

だけど・・・普通の使い方をしてないので当然と言えば当然だと思いませんか?

 

 

 

あなたがインターネットのルールを守って普通に使っていれば、何も問題はないってことなんですよ!

 

もちろんあなたは大丈夫ですよね?

 

 

 

データ通信量の使い放題はどんなときもWiFiが圧倒的に1番です。

 

普通に使っていれば速度制限がないっていうのは、他のサービスでは考えられませんからね。

 

 

さあ!あなたも今日からどんなときもWiFiで、データ通信量のストレスが無いイキイキとした生活をスタートしてみてはどうでしょうか?

 

 

 

データ通信量を使い放題できるとっておきのサービスはコレ!【どんなときもWiFi】申し込みページはコチラ⇒

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です