ポケットWi-Fiが7GBを超えたら料金はどうなるの?賢く使うための必勝法を発表します!

Pocket

 

 

どうもこんにちは。

 

 

ポケットWi-Fiの使用中に7GBを超えたら料金が新たに発生するの?

 

という不安を抱いてる人が多いみたいですね。

 

7GBどころかネットをいくら利用しても料金が定額3,480円の【どんなときもWiFi】申し込みはコチラ⇒

 

 

ポケットWi-Fiってあまり内容を知らないまま使うと、あとで「こんなの聞いてないよー」とガッカリすることもあるわけで。。

 

 

 

だからポケットWi-Fiを検討してるあなたが、7GBのルールを気にしているのはすごくいいことだと思いますよ。

 

私なら意地でも追加料金なんて払いたくないですからね(笑)

 

 

という訳で・・・今回は、

 

・ポケットWi-Fiの中でも7GBを超えたら料金が発生するタイプ

・ポケットWi-Fiの中でも追加料金が発生しないタイプ

をキッチリ分けて、あなたに分かりやすく解説しますよ。

 

 

これで【ポケットWi-Fiで7GBを超えたら料金が発生するんじゃないの?】という不安をスッキリさせましょう!

 

ポケットWi-Fiで7GBを超えたら料金が発生する分かれ道を紹介!

 

fee-occurs

 

実は大手携帯電話3社では、それぞれ料金の発生が異なる結果が出たのです。

どんなポケットWi-Fiだと、1ヶ月に7GBを超えたら料金が発生するのかすごく気になりますよね?

 

 

あと、7GBでどんなことができるのか目安を書いておきます↓↓

 

ブログやニュースや画像を見る⇒24,500ページ

標準画質でYouTubeを見る⇒約15時間

標準画質でNETFLIXを見る⇒約7時間

インスタグラムを使う⇒約12時間

 

 

目安が確認できたところで、まずはソフトバンク系のポケットWi-Fiから見ていきましょう。

 

ソフトバンク系のポケットWi-Fiでは7GBを超えたら料金が発生する

softbank-pocket-wifi

 

ソフトバンク系のポケットWi-Fiでは、7GBを超えたら料金が発生する仕組みになっています。

正確に言うと、

 

 

7GBを超えた時点でインターネットがまともに開けないくらい速度が遅くなるよー。

速度を快適なままにしたいなら新たにGBを追加してね!

ってことなんですよ。

 

 

そしてGBの追加に関しては、【ソフトバンク⇒1GBごとに1,000円】、【ワイモバイル⇒0.5GBごとに500円】といった感じになっています。

 

 

 

ん~、1GBで1,000円なんてなかなかのお値段ですよね?

 

だってYouTubeを約2時間見たら、1GBぶんは一気に飛んでいっちゃうわけですから(汗)

 

 

 

しかし・・・ソフトバンク系のポケットWi-Fiでは速度を戻すために、7GBを超えたら料金を払う以外に方法がないってわけじゃありません。

まあ、少々面倒な方法になるのですが、

 

 

 

 

月末までじっと待ちましょう。

waiting

 

 

翌月になると、また速度が元どおりになるからです。

でも・・・この方法だと7GBを超えたら、あなたのしたい作業が一気にできなくなります。。

 

 

ソフトバンク系のポケットWi-Fiで7GBを超えたら、自然に料金を払う流れになると覚えておいた方がいいでしょうね。

 

 

 

それにしても、料金が高いなー!

 

ドコモのポケットWi-Fiでは7GB制限は存在しない?

docomo-pocket-wifi

 

じゃあ、ドコモのポケットWi-Fiでは7GBを超えたら料金を払う必要はあるのでしょうか?

 

 

今現在、ドコモでは7GBを超えたら一気に速度が遅くなるプランはありません。

追加で料金を払うのは、20GBや30GBといった大きなデータ量を超えた時と頭に入れておきましょう。

 

追加料金ナシでGBを気兼ねなくガンガン使える【どんなときもWiFi】申し込みはコチラから⇒

 

 

 

実はドコモって・・・たっぷりデータ量を使えるぶん、

 

月額料金がマジで割高です。

 

 

5GBを使えば軽く5,000円超えてきますし、20GBで7,400円、30GBで9,400円というビックリなお値段。。

 

ドコモのポケットWi-Fiには7GBを超えたら追加料金を払う必要はありませんが、10,000円に迫るような月額料金を払うのはキビシイですね。

 

 

ちなみにソフトバンクでは月間7GBまでのプランで3,696円です。

ここに1GBずつ1,000円の追加料金がかかる考えるなら・・・

 

 

ドコモもソフトバンクも料金のいい勝負をしてますね(汗)

 

au系のポケットWi-Fiは7GBの上限はあるけど追加料金はない?

au-pocket-wifi

 

最後にau系のポケットWi-Fiでは、7GBを超えたら料金を払う必要があるのか見ていきましょう。

 

auでは今現在、WiMAXと呼ばれるポケットWi-Fiに力を入れています。

WiMAXは独自の回線で高速インターネットを実現できるスグレモノなんですよね!

 

 

そしてもしWiMAXの電波が入りづらくなったときのために、auの回線に切り替えられる便利な機能が付いてるわけで。

ですが・・・

 

 

au回線に切り替えた場合は、1ヶ月で7GBまでしか使用できません。

 

そうなんです、7GBを超えた時点でまともにインターネットができないような速度に落ちてしまいます。

しかもWiMAXのポケットWi-Fiでは、追加料金のシステムはありません。

 

じゃあ、もし速度制限を受けた場合は・・・

 

 

 

 

月末までじっと待ちましょう。

 

「またかよ!」って感じですよね(笑)

 

 

auのポケットWi-Fiは、1度速度制限を受けると月末まで待つしかないので気を付けましょう。

 

だから、WiMAXの電波が確実に入るところでインターネットを楽しんだ方がいいですね。

 

電波の心配なくGBを使い放題できる【どんなときもWiFi】申し込みページへ行く⇒

 

 

WiMAXは月間データ量上限なしで月額4,380円で利用できますので、ドコモやソフトバンクのポケットWi-Fiよりかなりおトクだと思いますよ。

 

ポケットWi-Fiが7GBを超えたら料金がかかるのは状況により違う

it-depends-on-circumstances

 

ポケットWi-Fiのサービスごとに、7GB超えたら料金がかかるのかをあなたと一緒に見てきました。

今では7GBの制限は徐々に無くなってきている段階なんです。

 

 

だって、考えてみてください。

 

7GBはすごく多いデータ量のように感じますが、YouTubeを15時間くらい見たらアウトです(汗)

 

7GBなんて気にせずネットを無制限に楽しめちゃう【どんなときもWiFi】をためしてみる⇒

 

 

 

しかも今では、ポケットWi-Fiだけでインターネットを楽しむ人がとても多いんですよ。

 

なぜなら・・・光回線を引かなくても、大量のGBを格安で使えるポケットWi-Fiがどんどん生まれているからです!

 

 

 

中でもどんなときもWiFiは今イチオシのポケットWi-Fiですよ。

 

donnatokimowifi

 

 

なぜならどんなときもWiFiは、データ容量を完全に使い放題できるポケットWi-Fiだからです!

 

もうこれであなたは「ポケットWi-Fiで7GB超えたときに料金を払うのはイヤだなー」という、心配をする必要はいっさいいりませんよ。

 

no-limit

 

 

しかも、どんなときもWiFiはクレジットカード決済なら月額3,480円という格安料金で利用できちゃうんです。

 

「ポケットWi-Fiが7GBを超えたらキツい!」という悩みは今日で解決です

 

 

 

これであなたはギガに悩まされることなくインターネットをガンガン楽しめます!

 

 

 

どんなときもWiFiはギガを使い放題できるポケットWi-Fiなので、あなたが7GBで抱いている不安は一気に吹き飛びますよ!

 

 

さらにどんなときもWiFiの月額料金3,480円を他社と比べてみるとこんな感じになるわけで↓↓

 

本家のソフトバンクのポケットWi-Fiは7GBで3,696円

ドコモのポケットWi-Fiは30GBで7,980円

 

 

 

どんなときもWiFiの安さにビックリしませんか?

 

 

しかもどんなときもWiFiならソフトバンク・ドコモ・auの電波が使えますから、あなたの好きな場所でインターネットが楽しめるんですよ。

 

 

あなたがいる位置によってポケットWi-Fiの本体が最適な電波をパッと選んでくれるので、電波のつながりやすさもバツグンなんですよね!

 

 

どんなときもWiFiはコスパが最高のポケットWiFiです。

 

私はどんなときもWiFiのサービス内容をチェックしたときに、「すごすぎるんだけど!?」とビックリしましたもん(笑)

 

 

 

ただ・・・どんなときもWiFiには2年の契約年数があるんですよね。。

 

途中解約すると14,000円~19,000円の解約手数料が発生しちゃう。

 

 

もしあなたが「どんなときもWiFiのデメリットは問題ないね!」と思っているなら、どんなときもWiFiはあなたにすごく合っていると思いますよ。

 

 

 

どんなときもWiFiのポケットWi-Fiを手に入れれば、「7GBを超えたら追加料金が発生するなんてヤダなー」っていう悩みとは今日でサヨナラです。

 

 

そうしたら、あなたは楽しく自分のやりたいことをガンガンできちゃいますよ!

 

これを機会に、7GBをまったく気にしない開放的な気分で毎日を送ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ポケットWi-Fiで7GB超えたら追加料金がかかる不安から今日で卒業!【どんなときもWiFi】申し込みはコチラ⇒

 

 

大人気ポケットWiFiランキング

 

縛りなしWiFi

 

 

 

ポケットWiFiを驚きの月額3,300円で使える料金の安さ!!

 

面倒な契約期間の縛りがナシで、解約のときの違約金もいっさいかからない!!

 

容量がたっぷりのWiMAXかソフトバンクの回線をガンガン利用できる!!

 

エリアの電波状況によって、問い合わせ欄からWiMAXかソフトバンクの回線を指定できます!!

 

初期費用が0円なので、発生する料金は月額料金のみ!!

 

 

【縛りなしWiFi】の詳細を見に行く⇒

 

 

どんなときもWiFi

 

 

 

完全無制限でネットを使い放題できる唯一のポケットWiFi!!

 

クレジット決済を選べば月額3,480円というおトクな料金で利用できる!!

 

ソフトバンク・ドコモ・auの電波に対応してて、お住まいの地域によって最適な電波を自動的に選んでくれます!!

 

海外への旅行や出張でもこれ1つあればインターネットができちゃう!!

 

通信障害などでインターネットにつながらない時でも、サポートセンターへ連絡して復旧可能!!

 

 

【どんなときもWiFi】の詳細を見に行く⇒

 

 

SAKURAWiFi

 

 

 

月間で100ギガ以上のデータ容量を使える!!

 

月額3,680円のおトクな料金で、しかも契約期間の縛りと違約金がナシ!!

 

1カ月間お試しで実際に使ってみることができる!!

 

お試し期間で満足できない場合は、月額料金も事務手数料も全額返金されます!!(全額返金保証付き)

 

つながりやすいソフトバンク回線なので安心してネットが楽しめます!!

 

 

【SAKURAWiFi】の詳細を見に行く⇒

 

 

FUJI Wifi

 

 

 

プランがとても豊富で、ソフトバンク回線とWiMAX回線が自由に選べる唯一のWiFi!!

 

WiMAXが月額3,200円で利用できる最安のプラン!!

 

契約期間の縛りと違約金がないので安心して使えます!!

 

実質無料で落下や水没の故障に対応してくれます!!

 

月単位でサクッとプラン変更ができる便利さも魅力!!

 

 

【FUJIWifi】の詳細を見に行く⇒

 

 

So-net WiMAX

 

 

 

1月1日・1月2日を除く毎日で電話サポートを丁寧におこなってくれる!!(フリーダイヤル)

 

信頼性のあるソニーグループが提供しているので、サービスがいきなり終了になる可能性がゼロに近い!!

 

1年間無料で個人情報を守るサービスや機器の補償サービスが付いてくる!!

 

2年10ヶ月目以降なら無料で新しい端末に切り替え可能!!

 

3,380円という使いやすい月額料金で最初の1年は利用できます!!

 

 

【So-net WiMAX 2+】の詳細を見に行く⇒

 

 

NOZOMIWiFi

 

 

 

契約期間の縛りが無くて違約金も無いから快適に使えます!!

 

1ヵ月に300ギガまで利用できる大容量プランあり!!

 

1週間なら2,980円、2週間なら3,980円と短期プランにも格安料金で対応!!

 

対応エリアがとても広いソフトバンクの回線を利用できる!!

 

海外でも使える便利なプランがあるので、旅行や出張のときに手間ナシでネットが楽しめる!!

 

 

【NOZOMIWiFi】の詳細を見に行く⇒

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です