固定回線はいらない?快適なネット環境に不可欠な4つのチェック事項を公開します!

Pocket

 

 

あなたは、

 

自分には固定回線はいらないのかなー?しっかり判断してインターネットを使いたい!

 

といった思いをめぐらせていませんか?

 

 

 

固定回線は確かに高速インターネットができて便利ですが、どんな人にも合ってるとは限りません。

 

 

固定回線に申し込んでみたけど・・・合わなくて解約しちゃったら、だいたい10,000円~50,000円くらいの解約金が発生しちゃうわけで(汗)

余計な出費を出さないためにも、固定回線がいらないかどうかをしっかり判断したいものです。

 

 

 

という訳で・・・あなたにとって固定回線がいらないかどうかを判断するために、私が今からチェックすべきポイントを解説していきますよ。

 

あなたのライフスタイルや予算と照らし合わせて、自分にマッチしたネット環境を作ってくださいね!

 

あなたにとって固定回線はいらないものか?1つずつチェックしましょう

determine-whether-a-fixed-line-is-necessary

 

あなたのお家に固定回線がいらないかどうか・・・まずはあなたの予算はどれくらいでしょうか?

 

 

固定回線の場合・・・

 

マンションやアパートなどの集合住宅:4,000円~4,500円くらい

一戸建て:5,000円~5,500円くらい

といった、月額料金がかかってきます。

 

 

 

ちなみに固定回線がいらないと判断したとき、インターネット接続の候補になるポケットWi-Fiはだいたい3,500円~4,000円という月額料金になります。

 

料金をしっかり把握できたら、チェックすべき点を一緒に見ていきましょう!

 

固定回線はいらないかのチェック事項①⇒使い方を考えてみる

think-about-usage

 

あなたに固定回線がいらないかどうかをチェックするうえで、インターネットでどんな使い方をするかは重要です。

固定回線ならデータ量関係なく使い放題ですし、サッとスピーディーな速度でインターネットを楽しめますからね。

 

 

もしあなたが

 

高画質の動画を毎日3時間以上必ず見る

一瞬の動きで勝負が決まるようなオンラインゲームをガンガンやる

といったような使い方を考えているなら、固定回線を使った方がいいと思いますね。

 

両方ともデータ量を使いますし、ストレスが溜まらないレベルの速度が必要だからです。

 

 

 

逆に・・・あなたが

 

動画は標準画質で1日だいたい3時間見る程度

パズドラ、ポケモン、ぷよぷよなどのデータ量が多くないオンラインゲームをやる

といったような使い方なら固定回線はいらなくて、ポケットWi-Fiでも十分対応できますよ。

 

 

ポケットWi-Fiの代表格であるWiMAXでは、3日間合計で10ギガ以上使うと速度制限を受けるのですが・・・速度制限中でもYouTubeを通常画質で見たり、データ量を使わないゲームなら大丈夫なんです。

 

 

 

ちなみに1ギガでできる目安って、あなたはご存知ですか?

良かったら私のまとめた数値を参考にしてみてくださいね↓↓

 

YouTubeを通常画質で約2時間見られる

LINEのやりとりを約2,000回できる

オンラインゲームパズドラが800時間以上できる

ニュースや天気予報などの記事が約3,500ページ見られる

 

 

 

あと、ポケットWi-Fiでも10台程度のスマホやパソコンに接続できますので安心してくださいね。

 

固定回線はいらないかのチェック事項②⇒外で自由にネットをしたいか

do-the-internet-outside

 

固定回線がいらないか判断するために、あなたが外でインターネットを楽しみたいかどうかも重要になってきます。

残念ながら固定回線では、外出時のスマホのインターネット接続までできませんからね(汗)

 

 

そのぶん、ポケットWi-Fiで外のインターネット接続をカバーすれば、月々のスマホ代金も安くなるからうれしいです。

 

 

 

私はマクドナルドやスターバックスのフリーWi-Fiを利用したことがあるのですが、店舗によっては「いや~、速度が遅いな。。」と感じました。

こんなときポケットWi-Fiがあればサクッと動いてくれますので、ストレスなしで作業ができますよ。

 

 

あなたがスマホだけではなく、ノートパソコンをアクティブに外で使うなら固定回線はいらないかもしれませんね。

 

固定回線はいらないかのチェック事項③⇒ネットをすぐ使いたいか

line-work

 

固定回線はいらないかの判断基準として、あなたがネットをすぐに使いたいかどうかも大きなカギになりますよ。

 

 

固定回線の場合だと

・通常で2週間~1ヶ月くらい待たないと回線工事してもらえない

・予約がつまっていると2ヶ月待たされることもある

 

といったように、インターネットが開通するまでかなりの時間を待たないといけません。

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

いやいや、そんなに待つのはしんどいって!!

can-not-wait

 

と、あなたは思ってるかもしれませんね。

 

 

もしあなたがすぐにインターネットを使いたいならポケットWi-Fiはマッチしますし、固定回線はいらないことになるでしょう。

 

 

 

ちなみに固定回線の工事をやる場合は、費用がかかることが多いです。

固定回線の会社にもよってきますが・・・20,000円~30,000円くらいはかかると想定しておくといいと思いますよ。

 

 

固定回線がいらない場合は工事費用もかかりませんから、出費がかなりおさえられると言えますね。

 

固定回線はいらないかのチェック事項④⇒職場や学校の兼ね合いを見る

workplace-and-school

 

固定回線がいらないかどうかを判断するとき、あなたの職場や通ってる学校の状況も考えてみると良いでしょう。

ランチタイムや自由時間にスマホをけっこういじるのであれば、ポケットWi-Fiがあると便利ですからね。

 

 

 

反対に・・・あなたが職場や学校でスマホをいじる時間がほぼないなら、固定回線はいらないことはないと思いますよ。

 

 

私の場合は、職場でスマホをいじる機会はそんなにありません。

その代わり出社と帰宅の電車内では、よくスマホをポチポチといじって情報を見ていますね。

 

 

あなたの日中の行動も合わせて考えると、固定回線がいらないかどうかが見えてきますよ。

 

 

 

 

ここまで、固定回線がいらないかどうかの判断する材料を一緒に見てきました。

あなたが『固定回線は自分にはいらないかも』と思っているなら、ポケットWi-Fiで人気抜群のWiMAXがおすすめですよ。

 

 

 

だけど・・・

 

WiMAXには固定回線と同じく気がかりな共通点が存在します。

 

 

私はあなたに包み隠さずお伝えしますね。

 

固定回線は本当にいらない?気がかりな固定回線とWiMAXの共通点

a-matter-of-concern

 

あなたにとって固定回線がいらないと感じた場合、ポケットWi-FiのWiMAXがおすすめと言ったのですが・・・実は、WiMAXも固定回線と同様に

 

 

 

2年間以上の長期契約が必要で、途中解約したら解約金が発生します。

 

 

あなたはパッと『これ、携帯の2年縛りと同じじゃん?』と思ったんじゃありませんか?

はい、まったくそのとおりなんです(泣)

 

 

固定回線ではだいたい10,000円~50,000円の解約金がかかると冒頭でお伝えしましたが、WiMAXでは9,500円~19,000円の解約金が発生するわけで。。

しかも長期契約を満了しても、解約時期を間違えると解約金が発生するという悲劇。

 

 

 

 

じゃあ、どうすればいいの!?

 

 

こんな困ったときに助けてくれるのが、FUJI WifiというポケットWi-Fiです。

FUJI Wifiは契約期間の縛り・解約金がナシで、しかもすごく安い料金でインターネットが楽しめるんですよ。

 

あなたにとって固定回線がいらない場合に絶好のサービスがある

fujiwifi

 

 

 

 

 

これですぐにあなたが理想とするインターネット環境が整います。

 

 

 

FUJI Wifiでは辞めたい時は解約金ナシでいつでも辞められますし、さらには豊富な安いプランの中からあなたに合ったものを選べるのが魅力です。

ちなみに、使ってる通信はソフトバンク回線とWiMAXの電波ですよ↓↓

 

fujiwifi-plans

 

 

あなたが電波の安定感にこだわっているなら、赤色で囲ったソフトバンク回線のプランがイチオシです。

また、あなたがインターネット速度にこだわっているなら、青色で囲ったWiMAXプランを選んだほうがいいと思いますよ。

 

 

あなたが見やすいように全プランの月額料金もまとめておきました↓↓

 

10ギガプラン 2,300円
25ギガプラン 2,500円
50ギガプラン 3,100円
100ギガプラン 3,800円
200ギガプラン 4,800円
いつも快適プラン(月間300ギガまで使える見込み) 6,000円
WiMAXプラン 2,980円(2018.11/30から3,200円に変更)

※「WiMAX」と入ってないプランはすべてソフトバンク回線です

※料金はすべて税別表記です

 

 

ソフトバンクのスマホで普通に5ギガ使うと5,000円くらいかかってしまうのですが・・・FUJI Wifiで5,000円使ったらソフトバンク回線で200ギガ使えちゃうんです。

 

 

開いた口がふさがらないって感じですよね?(笑)

 

 

 

WiMAXプランも通常なら3,500円~4,000円かかることが多いので、2980円(2018.11/30から3,200円に変更)で使えるのはとてもおトクですよ。

 

あとはあなたがお住まいの地域で、ポケットWi-Fiがバッチリ対応しているか分かればすぐにでも使えます。

あなたの気になるプランのエリアチェックをしてみてくださいね↓↓

 

ソフトバンク回線のエリアチェック

WiMAXのエリアチェック

 

 

 

あなたが固定回線をいらないと判断してFUJI Wifiに興味を抱いてるなら、ぜひこの機会に利用して快適なインターネットを楽しみませんか?

 

とても安くて長期契約・解約金ナシで使い勝手がいいFUJI Wifiは、あなたに無くてはならない存在になると思いますよ。

 

 

FUJI Wifiでインターネットを格安で楽しむならコチラ↓↓


 

 

唯一のデメリットを把握して固定回線がいらない快適なネット生活へ

consider-disadvantages

 

固定回線がいらない場合、FUJI Wifiがあればあなたは好きな場所でサクサクとネットを満喫できます。

 

 

ところが・・・

 

FUJI Wifiにもデメリットがあります。

FUJI WifiのWiMAXプランの紹介のときに、2018年の11/30から値上げすると書いてあったのは覚えていますか?

 

実はFUJI Wifiは人気があり利用者が急増しているため、人数が増えても電波の質を維持するために値上げをおこなうときがあるんですよね。。

 

 

 

だからこそ!

 

あなたがFUJI Wifiに惹かれているなら、なるべく早めに決断して利用した方がいいかもしれませんよ。

値上げ前に申し込めば、値上げ前の料金でずっと使えますのでご安心を。

 

 

 

FUJI Wifiなら手続きが面倒な固定回線のいらないネット環境がすぐに手に入ります。

格安の料金であなたのやりたいことをガンガンやってくださいね!

 

 

FUJI Wifiは最初に登録を済ませてからプランを申し込む流れとなっています。

 

画像入りで分かりやすく申し込み方法を書いた記事がありますから、これを見て頂ければ迷わずサクッと登録ができますよ↓↓

 

 

固定回線がいらないほどサービスが充実している【FUJI Wifi】の詳しい申し込み方法を見に行く⇒

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です