一人暮らしでWi-Fiを使うなら何がおすすめ?満足できる選び方の4つのポイントとは?

Pocket

 

 

どうもこんにちは。

 

 

あなたは一人暮らしを始めるときに、【Wi-Fiで1番のおすすめは何だろう?】と考えていませんか?

 

 

私は高校卒業後に大学へ通うために初めて一人暮らしを始めたのを思い出しますね。

まだ私が学生の頃はインターネットがそんなに普及していませんでしたが、今ではインターネットがないと仕事や学業やプライベートで不便な思いをしちゃいます(汗)

 

 

 

だからこそ!

 

一人暮らしで快適なWi-Fi環境を整えるのは本当に大事なんですよ。

 

 

でも・・・いざ選ぶとなると、何を優先して選べばいいのか分からないものです。。

 

 

 

ですから、今回私が一人暮らしのWi-Fi環境のおすすめをポイント別にまとめてみました。

重要なファイルの送受信、LINE、YouTube、Twitter、インスタグラムなど・・・あなたのライフスタイルに合ったWi-Fiが見つかるはずですよ。

 

 

あなたの快適な一人暮らしを実現するために参考にしてみてくださいね!

 

一人暮らしのWi-Fi環境を選ぶときのおすすめポイントはコレだ!

living-alone-wifi

 

さて、あなたの一人暮らしに合ったWi-Fiのおすすめは一体何なのでしょうか?

 

上手な選び方をすれば、快適なインターネット環境を手に入れることはもちろん、月々の携帯料金も安くおさえることができますから要チェックですよ。

 

 

ではまず最初に、あなたが一人暮らしでインターネットを使う場面から一緒に考えていきましょう!

 

一人暮らしのWi-Fiのおすすめポイント①⇒あなたが使う場面を考える

used-scenes

 

あなたは一人暮らしのWi-Fiのおすすめを選ぶときに、どんな場面でインターネットを使うかを想像していますか?

 

 

あなたが自分の部屋だけに限定してWi-Fi環境を整えたいと思っているなら、光回線を部屋に引くことが候補として挙がります。

 

 

家だけで楽しめる光回線は処理速度がとても速いので、

 

超高画質の動画や瞬間の動きが重要になるゲームにはもってこいの環境

 

と言えるでしょう。

 

 

 

逆に家でも外出時でも思いっきりインターネットを楽しみたいと思っているなら、ポケットWi-Fiを使うことが候補に挙がりますね。

 

ポケットWi-Fiは光回線に迫るような処理速度が出るようになっていますが、まだ光回線を超える速度は出ません。

しかしどこでも持ち運べるため、あなたのスマホやタブレットなどをWi-Fiを使ってインターネットにつないでくれます。

 

 

機動性を重視してなおかつ月々のスマホ料金を安くおさえたいなら、ポケットWi-Fiが有利と言えるでしょうね。

 

一人暮らしのWi-Fiのおすすめポイント②⇒ネット開通までの時間を考える

time

 

一人暮らしでWi-Fiのおすすめを選ぶ場合、ネット開通の時間をしっかり考慮しておいてくださいね。

 

 

先ほど紹介した光回線は通常だと2週間~1ヶ月、引越しシーズンだと2ヶ月かかることも(汗)

あなたが一人暮らしですぐにWi-Fiを使ってインターネットをしたいなら、そんなにおすすめはできないサービスですね。。

 

 

 

これに対してポケットWi-Fiなら、端末があなたのお家に届いた時点ですぐに使えますよ。

だいたいの場合、申し込みを済ませてから2~3日と考えていいでしょう。

 

 

 

そして1番手っ取り早い方法として、あなたが持ってるスマホのテザリング機能でWi-Fiを飛ばしてパソコンやタブレットでインターネットをやることです。

 

持ってるものを使えばいいだけなので、

 

 

その場で一瞬のうちに快適なインターネットが楽しめますよ。

 

 

 

最短で一人暮らしのWi-Fi環境を整えるなら、スマホのテザリングは特におすすめと言えますね。

 

一人暮らしのWi-Fiのおすすめポイント③⇒月額料金を考える

 

一人暮らしのWi-Fiのおすすめを選ぶ際に、どうしても気になるのがサービスの月額料金ですよね?

 

 

というわけで・・・一人暮らしのWi-Fi環境で光回線、ポケットWi-Fi、スマホのテザリングのだいたいの料金をパッとまとめてみました。

 

光回線:月額3,800円~4,300円程度(マンションやアパートの場合)

ポケットWi-Fi:月額2,500円~4,000円程度

スマホのテザリング:月額5,000円程度(5ギガまでしか使えないことが多い)

 

 

こうやって見るとスマホのテザリングはコスパが悪いなーといった印象を受けますね。

逆にポケットWi-Fiは良心的な料金だなと私は率直に思いました。

 

 

光回線については・・・月額料金に20,000円程度の工事費用も追加でかかってきますので、気をつけてくださいね。

 

 

 

あ!それなら格安スマホなんて良さそうじゃん!

 

とあなたは思っているかもしれませんが、実はめちゃくちゃ安いってわけではないのです。

 

 

じゃあ、今人気のあるマイネオの料金表を一緒に見てみましょう↓↓

 

(画像:マイネオ公式サイトより)

 

 

20ギガのプランにしたら、光回線に匹敵するような料金になっちゃいます。

あと格安スマホを利用するにしても、20,000円~50,000円するスマホの本体代金も支払う必要がありますのでお忘れなく。

 

こうやって見ると、格安スマホが圧倒的に安いとはなかなか言えないんですよね。

 

 

 

さらに付け加えておくと、格安スマホはドコモ・au・ソフトバンクの回線のほんの一部を借りて使っているんです。

 

ということは・・・

 

 

時間帯によってネットに繋がりにくかったり、速度が遅くなることもあるわけで。。

 

 

一人暮らしでWi-Fiを飛ばしてインターネットをする場合、格安スマホだと少し不安な面がありますから特におすすめとは言えませんね。

 

一人暮らしのWi-Fiのおすすめポイント④⇒あなたが使う容量を考える

amount-of-data

 

一人暮らしのWi-Fiのおすすめを選ぶ際に、あなたが月にどれくらいのデータ量を使うのもポイントになります。

 

もしあなたが超高画質の動画を毎日5時間以上見たり、データ量の大きなネットゲームをガンガンやりたいなら断然光回線がおすすめですね。

 

 

動画などはあまり見ないで少ないデータ量で済ませることができるなら、スマホのテザリングもアリだと私は思います。

 

 

 

ポケットWi-Fiはちょうど光回線とスマホのテザリングの中間地点に位置してると言えますね。

毎日Youtubeを3.4時間見てあとはネットサーフィンとかLINEなどに使うのであれば、ポケットWi-Fiで十分満足できるでしょう。

 

 

あなたが自分に合ったデータ量を知っておくために、目安になる数値をまとめておきました。

ぜひ参考になさってくださいね↓↓

 

【まとめ】1ギガあるとこんなことができちゃう

・YouTubeを標準画質で約2時間見られる

・メールやLINEの送受信を約2,500通できる

・AbemaTVを中画質)で約3時間見られる

・オンラインゲーム「パズドラ」を約800時間できる

 

 

 

さあ、あなたの一人暮らしで必要なWi-Fi環境が見えてきたんじゃありませんか?

 

一人暮らしは途中解約の可能性アリ!そんなときWi-Fiの中で特におすすめは?

 

一人暮らしのWi-Fiでおすすめのサービスを見てきましたが、それぞれメリット・デメリットがありました。

そして費用をおさえつつ適度にインターネットを楽しむなら、正直言ってポケットWi-Fiが1番おすすめですね。

 

 

だけど・・・

 

一人暮らしをしていると、次に引越すときのことも頭に入れておかないといけません。

下の表を見れば分かるんですけど、ポケットWi-Fiは途中解約したときに契約解除料がかかるケースが多いですよ↓↓

 

 

光回線 ポケットWi-Fi スマホのテザリング
回線速度
屋外での使用 ×
使えるデータ量
料金の安さ
解約手数料 アリ アリ アリ(スマホを解約する場合)

 

解約手数料って10,000円ぐらいから20,000円以上もかかる場合があるので、かなりの出費が発生しちゃいます。。

 

 

 

 

くそー!解約手数料さえなければなー!

regrettable

 

って感じですよね?

 

 

 

だけど大丈夫ですよ!

 

 

FUJI WifiというポケットWi-Fiなら、解約手数料はいっさいナシで快適な一人暮らしのWi-Fi環境を整えてくれます。

まさにおすすめのポケットWi-Fiと言えますね。

 

快適な一人暮らしを実現するWi-Fiのおすすめのプラン選び

fujiwifi-great

 

 

 

 

これで快適な一人暮らしのネット環境はバッチリです。

 

 

 

FUJI Wifiでは解約手数料がかからないだけではなく、お財布に優しい料金プランを豊富に取り扱っているんですよ。

あなたにピッタリのプランがきっとあるはずです↓↓

 

fujiwifi-plan

 

 

月額3,200円のWiMAXプランなら、高速インターネットが月間データ量上限なしで使えますよ。

直近の3日間合計で10ギガ以上使うと次の日の18時~26時まで速度制限を受けますが、YouTubeを見たりネットサーフィンするくらいはサクッとできますから安心してください。

 

そう、普通に使うぶんには無制限に使えると言っても良いでしょう!

 

 

 

またあなたが自分の使うデータ量をしっかり把握していたり、安定したソフトバンク回線を使いたいと思っているなら数字が入ったソフトバンク回線のプランがうってつけです。

 

25ギガで大丈夫なら、月額2,500円で一人暮らしのWi-Fi環境が整うわけですからね!

 

 

面倒な工事費用や本体代金も要りませんし、一人暮らしのポケットWi-FiはFUJI Wifiが断然おすすめですよ。

 

 

しかし・・・

あなたが一人暮らしをするエリアがWiMAXやソフトバンクが対応してないと利用ができません。

 

これがFUJI Wifiのデメリットと言えるでしょう。

 

 

ただ、WiMAXもソフトバンクも全国の人口の90%以上をカバーしていますから、あなたが利用できる可能性はかなり高いです。

 

念のため、WiMAXのエリアチェックソフトバンクのエリアチェックをやってみてくださいね。

 

 

 

FUJI Wifiはあなたの一人暮らしに欠かせないポケットWi-Fiになることは間違いありません。

 

あなたの一人暮らしのエリアで使えることが分かったら、絶対に使ってみるべきおすすめのサービスですよ!

 

 

 

一人暮らしのWi-Fi環境のおすすめはコレ!解約金ナシで快適インターネットができる【FUJIWifi】公式サイトはコチラ⇒

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です