民泊WiFiを比較したら衝撃の結果が!カギになる3つの検証ポイントとは?

Pocket

 

 

「民泊WiFiを比較したらどこが1番良いんだろう!?」と、あなたは考えているんじゃありませんか?

 

海外から日本へ来る方も多くなり、今は民泊WiFiがとても注目されています。

インターネットでパッと観光地のマップや美味しいお店が検索できるのはとても便利ですからね!

 

それなら・・・

 

 

 

よりサービスが充実しててできるだけ安い民泊WiFiを選びたいところ。

 

 

民泊WiFiが充実しているとお客様の民泊利用率も高まるわけですから、あなたには民泊WiFiの比較をしっかり確認してから決めて欲しいです。

 

 

今回は民泊WiFiで人気の5社を比較して、あなたに最適なサービスを解説したいと思います。

 

最後まで読んで頂ければ、あなたが希望する民泊WiFiがきっと見つかりますよ!

 

民泊WiFiの人気5社の特徴を比較をしてみました

さっそく民泊WiFiの人気5社の特徴をこれから比較していきます。

 

 

ここでおさえて欲しいのが、基本的に1ヶ月以上使用すれば契約期間の縛りがないことです。

使わなくなったらすぐにサクッと解約できるのがとてもうれしいですよね?

 

では、さっそく一緒に見ていきましょう!

 

【人気の民泊WiFiその①】famifi

famifi

 

民泊WiFiの比較としてまず紹介したいのが、「famifi」と呼ばれるサービスです。

 

famifiの特徴として、素早い対応をしてもらえることが挙げられます。

例えば、

 

 

・10台までの注文ならすぐに手配を済ませてあなたのもとに端末を送ってくれる

・端末が紛失や破損した場合は、すぐに代わりの端末を送ってくれる

・トラブルの際には、英語・韓国語・中国語・日本語のスタッフが対応してくれる

 

といった特徴は注目すべき点だと思いますよ。

 

 

また最初の2ヶ月間は月額2,480円というとんでもない安さで利用できますから、気軽に始めやすいという特徴も持っています。

 

ちなみに月額2,480円というのは5社の中で最安!

2ヶ月が過ぎると月額3,980円になります。

 

 

サポートをより重視してもらいたいとあなたが思っているなら、famifiはあなたに相性が良さそうな気がしますね。

 

 

あと支払い方法はクレジットカードのみです。

VISA、マスターカード、JCB、アメリカンエキスプレスの合計4社が使えますよ。

 

【人気の民泊WiFiその②】SPACE Wi-Fi

space-wifi

 

民泊WiFiの比較のために、次にあなたへ紹介したいのが「SPACE Wi-Fi」です。

 

SPACE Wi-Fiの特徴は民泊WiFiの中で最安値を宣言しています、こんなふうに↓↓

 

「民泊 wifi」と検索した際の検索結果上位10件に含まれるすべての民泊用Wi-Fi商品と比較し、契約から2年間利用して解約した際までの「総費用」が最安値であることをお約束いたします。

 

 

 

うん、これはすごい!

 

確かにSPACE Wi-Fiでは月額3,680円でずっと利用できますし、事務手数料もかからないのは人気のヒミツと言えますね。

 

 

初回事務手数料0円

解約金0円

端末送料0円

 

の3つがそろっていますので、あなたができるだけ安く民泊WiFiを利用したいなら、SPACE Wi-Fiはあなたに合っているかもしれません。

 

 

 

さらに嬉しいのが、クレジットカードと口座振替の2つに対応している点です。

 

ちなみにクレジットカードは、VISA、マスターカード、JCB、アメリカンエキスプレス、ダイナースクラブ、ディスカバーとすごく豊富!

 

 

料金にとことんこだわっているのが、SPACE Wi-Fiと言えますね。

 

【人気の民泊WiFiその③】民泊WiFi

minpaku-wifi

 

民泊WiFiを比較するために3番目に紹介したいのが、JPMobibeが提供している「民泊WiFi」です。

 

「そのまんまの名前かい!?」って思わずツッコミを入れたくなっちゃいますよね(笑)

 

 

JPMobibeが提供している民泊WiFiは、月額料金の安さとサービスの質の高さをウリにしています。

具体的に言いますと、

 

 

・月額3,480円の安さで利用できる

・英語、中国語、ベトナム語、日本語のスタッフがトラブルに対応

・端末の破損・故障は無料サポートしてくれる

 

といった点が好評なんです。

 

 

 

料金とサービスの両方とも高いレベルを保っているいう印象ですね。

 

あなたが料金とサービスのバランスがいい安定した民泊WiFiを求めているなら、JPMobibeが提供している民泊WiFiはおすすめだと思いますよ。

 

 

ちなみに支払方法はクレジットカードのみとなっています。

 

【人気の民泊WiFiその④】縛りなしWiFi

shibarinashiwifi

 

民泊WiFiを比較するにあたって、次にあなたへ紹介したいのが「縛りなしWiFi」です。

 

縛りなしWiFiはもともと個人用にできたサービスなのですが、民泊でも利用できるということで一気に人気に火が付いた形なんですよ。

 

 

何と言っても縛りなしWiFiは、5社の中で1番安い月額料金を設定してるのがうれしいです。

具体的な内容としては次のとおりですよ↓↓

 

 

・月額3,300円という圧倒的な安さ

・初月は日割りで料金を計算してくれる

・13ヶ月目以降はさらに安い月額2,800円で使える

 

 

2019年 5月27日 修正です(最新情報)

縛りなしWiFiのプランが変わり、3年という契約期間の縛りを付けると月額2,800円で契約できることになりました。

 

ただ、やはり契約期間の縛りと解約金が発生しない縛りなしプランがおすすめです。

月額3,300円というすごく安い料金でずっと使えるのは魅力的だと思いますよ!

 

 

 

いやー、使えば使うほど安くなるってめちゃくちゃうれしくありませんか?

 

 

しかも他社だと初月は日割りできずに月額料金を取られることが多いのですが、縛りなしWiFiなら日割りというあなた思いのサービスと言えますね。

 

 

 

あなたが民泊WiFiを長期的に活用したいと思っていたり、料金の安さにこだわっているなら縛りなしWiFiとの相性は良いでしょう。

 

 

ちなみに支払い方法は、クレジットカードのみの対応です。

使える会社は、VISA、マスターカード、JCB、アメリカンエキスプレス、ダイナースクラブの5社ですよ。

 

【人気の民泊WiFiその⑤】民泊レンタルWi-Fi

minpaku-rental-wifi

 

民泊WiFiを比較するのに最後に紹介したいのが、「民泊レンタルWi-Fi」です。

 

 

民泊レンタルWi-Fiの特徴としては、民泊ゲストのことを最大限に考えたサービスが特徴です。

例えば、

 

 

・1つ1つの端末の通信量が簡単に管理できる

・月間50ギガというたっぷりの通信量が使用できる

・レンタル期間中は無制限で端末の修理・交換してもらえる

 

といったように、民泊ゲストが気持ち良く使える環境を整えることができるんですよ。

 

 

月額料金は4,500円と少々高めなのですが、これは端末の補償料金も込みの料金です。

いつでも柔軟に端末の故障に対応してくれるなら、納得の料金と言えるかもしれません。

 

 

また、民泊ゲストの端末の使用状況を管理できるのが大きい!

こんな感じで↓↓

 

wifi-manager

 

民泊ゲストのみなさんから不満が出ないような民博運営をしたいと思っているなら、民泊レンタルWi-Fiはあなたと相性がいいと思いますね。

 

 

 

さらに支払い方法は、クレジットカードと請求書払いを選べる形となっています。

請求書払いを希望しているならうってつけと言えますよ!

 

民泊WiFiの比較から注目すべきポイントを確認しましょう

民泊WiFiの特徴を比較してみると、それぞれのメリットが見えてきますね!

 

それでは、より深く民泊WiFiを3つのポイントにしぼって比較したいと思います。

メリットだけではなくデメリットも分かりますので必見ですよ。

 

民泊WiFiの比較での検証ポイント①:合計料金の安さ

price

 

では、詳しく民泊WiFiを比較するために合計料金に迫ってみます。

あなたにパッと見やすく表を作ったのでご覧ください↓↓

 

 

 

famifi SPACE Wi-Fi 民泊WiFi
月額料金 最初の2ヶ月:2,480円

3ヶ月目以降:3,980円

3,680円 3,480円
端末補償(月額) 500円 500円 500円
初回事務手数料 3,000円 なし 4,000円
解約金 5,000円 なし 3,000円
端末送料 1,000円(沖縄などの離島は1,500円) なし なし
3ヶ月目合計 19,440円 12,540円 18,940円
6ヶ月目合計 32,880円 25,080円 30,880円
1年合計 59,760円 50,160円 54,760円
2年合計 107,520円 100,320円 102,520円

 

 

縛りなしWiFi 民泊レンタルWi-Fi
月額料金 12ヶ月目まで:3,300円

13ヶ月目以降:2,800円

4,500円
端末補償(月額) 500円 なし(月額料金に込み)
初回事務手数料 なし 4,500円
解約金 なし なし
端末送料 なし なし
3ヶ月目合計 11,400円 18,000円
6ヶ月目合計 22,800円 31,500円
1年合計 45,600円 58,500円
2年合計 85,200円 112,500円

※料金はすべて税抜きです

 

 

いやー、民泊WiFiの料金を比較してみると縛りなしWiFiがダントツで安いです。

 

使えば使うほど他の4社とは料金の差が広がって、最大で27,300円も安くなる計算ですからね!

 

 

 

民泊WiFiを合計料金の比較では、縛りなしWiFiが1番でSPACE Wi-Fiが2番ということになりました。

合計料金にこだわりがあるなら、しっかり頭に入れておきましょう。

 

民泊WiFiの比較での検証ポイント②:補償サービスの手厚さ

good-service

 

次は民泊WiFiの補償サービスについて比較したいと思います。

表に書いたらこんな感じになりました↓↓

 

famifi SPACE Wi-Fi 民泊WiFi
補償サービス 無料で修理・交換 弁済金10,000円 破損時は無料

 

縛りなしWiFi 民泊レンタルWi-Fi
補償サービス 弁済金10,000円 無料で修理・交換

 

 

民泊WiFiを補償サービスで比べてみると、famifi民泊レンタルWi-Fiがとても手厚いことが分かります。

 

 

実は先ほどの合計料金の比較で、famifiと民泊レンタルWi-Fiは費用の高さは1位2位だったわけで。

 

と言うことは・・・「料金が高いぶんサービスは充実しているんだな~」と分かりますよね?

 

 

 

民泊運営のときに使うWiFiはゲストにお貸しする形になるので、どこの民泊WiFiを選んでも端末補償サービスは加入することをおすすめしますよ。

 

民泊WiFiの比較での検証ポイント③:ギガをたっぷり使えるところ

gigabyte

 

では民泊WiFiをギガに的をしぼって比較していきましょう。

ギガっていうのは簡単に言ってしまうと、インターネットのデータ使用量です。

 

 

ちなみに1ギガあればこんなことができちゃいます↓↓

 

グーグルマップやニュース記事を約3,500ページ見られる

標準画質のYouTubeを約2時間見られる

インスタグラムを約1時間40分使える

 

 

と言うことは・・・ギガがより多く使えた方が民泊ゲストも喜ぶはずですよね?

 

 

逆に使えるギガが少ないと「あの。。もう使えないんだけど、どうして?」と、ゲストの不満が溜まる可能性がありますので気を付けてください(汗)

 

 

 

では、民泊WiFi5社のギガに関する比較表を見てみましょう↓↓

 

 

 

famifi SPACE Wi-Fi 民泊WiFi
回線の種類 WiMAXかソフトバンク WiMAXかソフトバンク ソフトバンク
速度制限 WiMAX:3日で10ギガ

ソフトバンク:1日1ギガ

WiMAX:3日で10ギガ

ソフトバンク:1日3ギガ

月間30ギガ

 

 

縛りなしWiFi 民泊レンタルWi-Fi
回線の種類 WiMAXかソフトバンク ソフトバンク
速度制限 WiMAX:3日で10ギガ

ソフトバンク:1日3ギガ

月間50ギガ

 

 

 

上の表をパッと見てみると、SPACE Wi-Fi縛りなしWiFiのギガはたっぷり使えるのが分かりますね。

WiMAXだと月間で約100ギガ、ソフトバンクだと月間で90ギガ使える計算になります。

 

 

WiMAXは3日で合計10ギガ使うと速度制限を受けますが、YouTubeを普通に見られるのでそんなに気にすることはありません。

 

 

 

ただし、ソフトバンクはちょっとヤバい。

決まったギガ数を超えちゃうと、グーグルマップがなかなか開かないぐらいの恐ろしい速度になります(泣)

 

 

ですから、ソフトバンクの端末の場合は特にギガ数の多いものが良いでしょうね!

 

民泊WiFiの比較で間違いなくイチオシはコレ!

great

 

ここまで民泊WiFiを比較してきましたが、私があなたへおすすめするのはズバリ【縛りなしWiFi】です。

 

民泊を利用なさるゲストはやはりギガ数が少ないと、サービスに不安を感じる可能性が高いですからね。

しかも縛りなしWiFiなら、民泊WiFiの中で1番安い料金でそろえられます。

 

 

sibarinasiwifi

 

 

 

さらに嬉しいのが・・・平日16時まで、土日祝日13時までに申し込みを済ませれば翌日発送をしてくれて、最短で翌々日にあなたのもとに端末が届きますよ。

 

 

この対応の早さも心強いと思いませんか?

 

 

 

縛りなしWiFiがあれば、民泊ゲストがすごく快適にインターネットが楽しめることは間違いありません。

 

もし速度制限を民泊ゲストの方々へお伝えするなら、下の英文の注意書きを置いておけば有効だと思いますよ。

ソフトバンクの速度制限ならコレ↓↓

 

 

Please be aware that if you use 3 gigabytes or more per day, speed restrictions will be received.

(1日に3ギガバイト以上を使用すると、速度制限が適用されますのでお気を付けください。)

 

 

 

 

民泊WiFiの比較でも分かったように、縛りなしWiFiで手頃な料金であなたが理想とするインターネット環境を今日から作りましょう!

 

 

しかもあなたが個人で使いたい場合でも縛りなしWiFiは使えます。

 

絶対におすすめの民泊WiFiですよ!

 

 

 

民泊WiFiの比較で満足度ナンバーワンの【縛りなしWiFi】申し込みはコチラ⇒

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です