どんなときもWiFiは怪しい?今後変わる可能性のあるサービス内容とは?

Pocket

 

 

どうもこんにちは。

 

 

どんなときもWiFiの勢いが止まりません。

 

利用する人がどんどん増えて、しかも「満足している!」って声が圧倒的に多いんですよね!

 

 

だけど・・・あまりに便利なサービスなので、

 

 

 

どんなときもWiFiって怪しいんじゃないの?

 

と、あなたは思ったりしていませんか?

 

 

いくら便利なサービスだったとしても、【実際に使ってみたら思っていたのと違った】なんてことになったら、ガックリしちゃいますからね(泣)

 

 

 

そこで私は、どんなときもWiFiの怪しい点を調べ上げてあなたに包み隠さず解説することにしました。

 

あなたのモヤモヤはこれで一気に晴れますよ!

 

 

この機会にどんなときもWiFiの実情を知っておいてくださいね。

 

どんなときもWiFiが怪しいのは常識を打ち破る画期的なWiFiだから?

donnatokimowifi

 

どんなときもWiFiの怪しい点を探っていく前に、どんなときもWiFiのサービス内容を簡単に紹介しますね。

 

どんなときもWiFiの特徴としては、

 

 

 

①ギガを無制限で使い放題できる

②クレジット決済だと月額3,480円という安い料金で利用できる

③ソフトバンク・ドコモ・auの3つの電波が使えて、好きな場所でインターネットを楽しめる

 

という大きな3つのメリットがあるんですよね!

 

 

ここまで便利なサービスは他には無かったので、「そりゃ、人気出るわなー」と私も思ったわけで(笑)

 

それと同時に、あなたがどんなときもWiFiを怪しいと思っている点を4つ見つけることができました。

 

 

さて、どんな内容になっているのでしょうか?

 

どんなときもWiFiの怪しい点①:ホントに無制限で使い放題できるの?

unlimited

 

どんなときもWiFiが怪しいと思う1つ目として、本当に無制限で使い放題できるのかを挙げることができます。

 

ぶっちゃけ、これは私も怪しいと思ってました(笑)

 

 

なぜならどんなときもWiFi以外のサービスだと、

 

 

 

無制限プランと言っておきながら、一定のギガを使うと速度が制限されてイライラする

 

といった事態が起こっていたんですよね。。

 

 

だから「どんなときもWiFiも結局は速度制限が起こりそう、やっぱり怪しいわ・・・」と思うのは当然。

 

一種のトラウマですよ、ホント(汗)

 

 

 

そこでどんなときもWiFiのスタッフさんに直接聞いてみたら、

 

YouTubeやAmazonプライムビデオなどの動画を1日中見ても問題ないとのこと。

 

 

しかもビックリしたのは・・・『1,000ギガを使ったお客様でも速度制限なく使えております』ってことですね!

 

1,000ギガって言うと、

 

通常画質のYouTubeを2,000時間ぐらい見られますし

高画質のAmazonプライムビデオでも500時間ぐらい楽しめちゃいます。

 

 

 

 

 

いやいや、十分すぎるっしょ!!

happy

 

って感じですよね?

 

 

 

実際にどんなときもWiFiを利用している人たちは、以下のような喜びの声をあげていますし↓↓

 

 

データ通信の使用量が無制限なので、使用量を気にせずにインターネットで動画視聴やオンラインゲームを思う存分楽しむのに使えていて、とても満足しています。

 

通信速度も実際にシューティング系のオンラインゲームで遊んでいる時にも遅延を殆ど感じないので、ストレス無くプレイする事が出来ていますし、

 

月々に支払う料金も安くて家計的にも助かっているので、今では無くてはならない存在です。

 

 

 

 

 

 

 

どんなときもWiFiの無制限で使い放題できるのか怪しいという疑問は、これでスッキリしたんじゃありませんか?

 

 

 

ちなみに違法ダウンロードや画像などを不正利用すると、速度制限を受けて使い放題のような快適さは無くなるので注意してください(汗)

 

bad

 

 

まあ、インターネットのルールを守っていれば何も問題はないんですけどね!

 

 

あなたはもちろん大丈夫ですよね?

 

どんなときもWiFiの怪しい点②:料金はずっと安いままなの?

fee

 

どんなときもWiFiの怪しい点として、「月額料金が契約期間途中で上がったりしないか?」と気になりませんか?

 

 

どんなときもWiFiの月額料金は、クレジット決済と口座振替で大きく変わってきます。

 

 

・クレジット決済の場合⇒2年間ずっと3,480円

・口座振替の場合⇒2年間ずっと4,180円

※どんなときもWiFiの最低利用期間は2年

 

 

 

そう・・・どんなときもWiFiでは契約期間をキッチリ決めてあるかわりに、2年の契約期間中は同じ料金で利用できるので安心してくださいね!

 

 

 

でもなー、やっぱり口座振替はけっこう高い印象ですね。。

 

 

あなたがよっぽどクレジットカードが嫌いだとか、クレジットカードを持っていない状況じゃなければ、迷わずクレジット決済を選んだ方がいいと思いますよ。

 

2年間で16,800円も安くなっちゃいますから!

 

 

 

しかし・・・気を付けないといけないことがあります。。

 

2年間の契約期間を満了した月に解約手続きをしないと、自動更新が実行されて月額料金も上がっちゃうんですよね(汗)↓↓

 

 

price-increase

 

 

 

これを知らないと、「どんなときもWiFiは怪しいぞ!」と思っちゃっても仕方がありません。

 

ですから今のうちにしっかりチェックしておきましょう!

 

どんなときもWiFiの怪しい点③:本当に好きな場所で使える?

place

 

どんなときもWiFiの3つ目の怪しい点として、あなたの好きな場所でインターネットをガンガンできるのかってことです。

 

 

どんなときもWiFiは、ソフトバンク・ドコモ・auの3つの電波を使える仕組みになっています。

 

あなたが車や電車や飛行機で移動しても、どんなときもWiFiの本体が自動的にその場所で最適な電波をピッと選んでくれるんですよね!

 

 

 

ソフトバンク・ドコモ・auの電波がすべてつながらない地域はほぼ無いと思いませんか?

 

だからこそ、どんなときもWiFiの人気は急上昇してるわけで!

 

あなたはどんなときもWiFiを怪しいと思わずに、好きな場所でインターネットを楽しめるので安心してください。

 

 

 

ちなみに端末の不具合が起こる可能性もゼロではないので、その場合はどんなときもWiFiのカスタマーサポートへ連絡してみるのがいいでしょう。

 

カスタマーサポートの番号は0120-048-277です。

 

 

フリーダイヤルなので、電話代を気にすることなく問い合わせができますから安心ですね!

 

 

ここまで手厚いサポートが付いているなら、「どんなときもWiFiは怪しい」という気持ちがだんだん変わってきませんか?

 

どんなときもWiFiの怪しい点④:余計な料金がかかるんじゃないの?

anxiety

 

どんなときもWiFiの4番目の怪しい点として、月額料金以外にもけっこう料金がかかりそうという不安を挙げることができます。

 

 

実はどんなときもWiFiでは、申し込みの際に初回事務手数料として3,000円が発生します。

 

これは他社のWiFiサービスも同じですね(汗)

 

 

 

そして2年の契約期間の途中で解約しちゃうと、14,000円~19,000円の契約解除料がかかるのでご注意を!

 

利用開始~12ヶ月目までに解約した場合 契約解除料19,000円が発生する
13~24ヶ月目に解約した場合 契約解除料14,000円が発生する
25ヶ月目(更新月)に解約した場合 契約解除料は0円!

 

 

 

契約解除料はけっこうな額になるので、2年間しっかり使用することを心掛けた方がいいと思いますよ。

 

追加料金が発生するとガクッと肩を落としちゃいますからね(泣)

 

 

 

あなたは今ここでどんなときもWiFiの怪しい点を把握したわけですから、あとはどんなときもWiFiで快適なインターネット生活を手に入れるかどうかを決めるだけです。

 

 

しかし・・・どんなときもWiFiの利用前に1つだけ気を付けて欲しいことがあるんですよ。

 

どんなときもWiFiに怪しい動きが?今後サービス内容を変更する可能性は?

surprise

 

「ねえねえ、もうどんなときもWiFiは怪しいところはないんじゃないの?」と、あなたは思っているかもしれませんね。

 

 

正直言って・・・どんなときもWiFiの使い放題が、将来的に制限を受ける可能性もあるってことをあなたへお伝えしたいです。

 

可能性としては限りなく低いと思いますけどね(汗)

 

 

 

実は私は他社で【無制限】をウリにしたWiFiを今までに2つぐらい見てきたんですよ。

 

しかもその2つは両方とも、どんなときもWiFiのように無制限にインターネットを使い放題できてたわけです。

 

 

 

でも!

 

利用者の急増で、月間で300ギガをメドに使えるようなプランに変わってしまったんです。。

 

 

私は思わず「ありゃー、ルールが変わっちゃったか・・・」って、声を出しちゃいましたね(汗)

 

 

そして『もしかしたら、どんなときもWiFiも同じ道を歩んでしまうのかな?』と心配になっているわけで。。

 

 

 

私のような心配をしている人は、このようにいるんですよね↓↓

 

 

 

 

 

じゃあ、この不安を解消するにはどうしたらいいのか?

 

 

それは、なるべく早めに決断してどんなときもWiFiを使用するのが有効だと思いますよ。

 

だって今のどんなときもWiFiのサービス内容は、完全にインターネットを使い放題できることになっているからです。

 

 

今の条件で申し込みするわけなので!

 

 

 

どんなときもWiFiが将来的に無制限じゃなくなることはほぼ無いと思います。

 

ただ、早めの行動をした方がよりお得だと感じますね!

 

どんなときもWiFiは怪しいわけではなく、完成度の高いWiFiサービスです

donnatokimowifi-great

 

どんなときもWiFiは全体的にサービスを見てみると、魅力的なメリットがそろったWiFiだと思いますね。

 

だからどんなときもWiFiが怪しいってことはありません。

 

 

 

・無制限でインターネットが使い放題できる

・月額3,480円という格安料金でインターネットが利用できる

・あなたの好きな場所でインターネットがつながる

 

どんなときもWiFiのメリットを目の当たりにしたら、思わずあなたの気持ちがワクワクしてきませんか?

 

 

あなたは2年間の契約期間や、期間途中で解約したときに発生する契約解除料というデメリットを受け入れられれば、自由気ままにインターネットが楽しめるわけで!

 

 

 

あなたはデメリットがあっても問題ないですか?

 

 

もしあなたがデメリットなんてまったく問題ないと感じているなら、どんなときもWiFiはあなたとの相性はピッタリだと断言できますよ。

 

 

smile

 

 

どんなときもWiFiの他社にはない充実したサービス内容なら、たとえ2年間の契約期間があってもパッとすぐに過ぎてしまうと思いますね。

 

 

 

どんなときもWiFiは怪しいWiFiじゃなくて、あなたを満足させることのできる唯一のWiFiです!

 

あなたも今よりもっともっと快適なインターネットを環境を手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

だってどんなときもWiFiがあれば、ストレスなしのネット生活を実現できるんですからね。

 

 

 

怪しいどころか満足度が圧倒的に高い人気爆発の【どんなときもWiFi】申し込みページはコチラ⇒

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です