ドコモの50ギガの料金は衝撃的?50ギガを1番おトクに使える有効な手段とは?

Pocket

 

 

電波がつながりやすくてインターネットがサクサクできるドコモの携帯。

実は私も「めちゃくちゃ便利だわー」と思いますね!

 

そして便利だからこそ

 

 

 

ドコモで50ギガくらい使える料金プランはないのかな?

 

と、あなたは考えているんじゃありませんか?

 

 

50ギガあれば、

 

・LINEやメールの送受信が約100,000通できたり

・約12,500曲の音楽のダウンロードができたり

・標準画質のNETFLIXを50時間以上楽しめたり

・標準画質のYouTubeを100時間以上楽しめたり

 

と、動画が含まれるサービス以外はほぼ無敵になります(ホントにすごいわっ!)

 

まあ・・・動画もYouTubeなら1日3時間以上見れちゃいますけどね!

私なら十分満足できる(笑)

 

 

 

だけど・・・ドコモって聞くと料金が高いというイメージがあるのも確かです。

 

 

つながりやすいドコモ回線で50ギガの料金はいくらするのでしょうか?

そして料金があなたの想定をオーバーしていた場合、他に50ギガをサクサク使えるサービスはあるのでしょうか?

 

 

今からあなたの疑問にお答えしますよ!

 

ドコモの50ギガの料金を計算するととんでもない額になる?

high-price

 

ドコモで50ギガの料金プランは今のところ1つしかありません。

家族で分け合える[ウルトラシェアパック50]、料金は月額16,000円ですね。

 

あなたを含めて4人のご家族なら1人あたり4,500円いかないくらいの安い料金になりますが、使えるギガも1人あたり12ギガぐらい。

 

 

 

いやいや、1人で50ギガを使いたいんだよねー!

 

とあなたが思っているなら、1人用のドコモの50ギガ料金がないわけじゃありません。

 

 

1人で利用するときの最大である30ギガの定額プラン(月額8,000円)に、1ギガずつ1,000円を追加していけば50ギガをきっちり使えます。

 

ただし・・・かなりムリのある方法なので、月額28,000円というとんでもない額に!(汗)

 

 

 

あなたはドコモの50ギガの料金を知って、今どんなことを思っていますか?

 

 

おそらく「いやいや、もっと安くならないとムリだって!」と感じていると思います・・・

 

 

じゃあ、他にドコモ回線の50ギガを格安料金で利用できるサービスはあるのでしょうか?

 

ドコモの50ギガを手頃な料金で使いたい場合の問題点

problem

 

ドコモでそのまま50ギガを使うとギョッとするような料金になっちゃいます。。

私の場合は、ネット代が10,000円を超えた時点でギョッとしますよ(汗)

 

 

という訳で・・・ドコモの50ギガをおトクな料金で使える方法を調べました!

 

 

しかし、ドコモで大量のギガを格安料金で使うには問題があったんですよ。

あなたはこれから出てくる問題をクリアできますか?

 

ドコモの50ギガを手頃な料金で使う場合の問題①:ギガ数の制限

restriction

 

ドコモの50ギガを手頃な料金で使うには、ギガ数の制限をクリアしないといけません。

 

例えば下の写真のような、月間のギガ数を無制限で使えるプランはとても嬉しいですよね?

 

docomo-rental

(引用:NETAGE公式サイトより)

 

 

好きなだけドコモの電波を使ってネットができるなんて便利!

 

料金は1ヶ月ごとの更新でルーターを借りた場合に月額9,800円

まあ・・・料金としてはギリOKかなって感じですね。

 

 

 

しかし!

以下のような条件があるので気を付けてください↓↓

 

直近の3日間で合計3ギガを超えたら当日に速度制限を受けてしまう

 

 

簡単に言ってしまうと1日に使えるのは1ギガが目安ってこと。

 

 

んー、こりゃキビシくないですか?(汗)

 

 

いくら月間で使えるギガが無制限でも、1日に使えるギガが限定されたらインターネットをのびのびやることはできません。

 

 

 

 

ちなみにユーモバイルというドコモを月額2,480円で無制限で使えるサービスもあります。

 

確かに料金はめちゃくちゃ安い!

 

 

 

ただし利用してる人の声を調査してみると、2~3日合計で2ギガ程度を使うと速度制限を受けることが多いです。

 

参考までに1ギガあるとこんなことができます↓↓

 

・標準画質のYouTubeを約2時間見られる

・高画質(1080p)のYouTubeを約40分見られる

・サイトやブログを約3,500ページ見られる

 

ネットサーフィンをするぐらいならOKですが、動画を見たらすぐに2ギガなんていっちゃいます・・・

 

標準画質のYouTubeは約4時間見たら終わりですからね。

 

 

 

いくら料金が安くてもサクサクと使えないんじゃ、あなたはガッカリしませんか?

 

 

 

ドコモの50ギガを手頃な料金で使うには、どうしてもギガの制限を解決しないといけません。

 

ドコモの50ギガを手頃な料金で使う場合の問題②:普通に使っても遅い

slow

 

ドコモの50ギガを手頃な料金で使う場合、私は「格安スマホを使えばいいんじゃない?」と思いました。

 

 

格安スマホってSIMというものをドコモの携帯にさして使うことで、割安な料金でドコモ回線が使える便利なサービス。

例を挙げてみるとこんな感じ↓↓

 

DMMモバイルは20ギガで月額3,980円

マイネオは30ギガで月額5,900円

 

 

 

うん、普通にドコモで使うより2,000円~3,000円安い!

 

 

 

だけど・・・格安スマホって、ドコモ回線のほんの1部を借りて使っているので通信が詰まったりします。

 

だから、ドコモの快適な速度で使えないことがあるのが問題になるんですよね。

 

ドコモの50ギガを手頃な料金で使う場合の問題③:大容量プランが少ない

less-plans

 

そして格安スマホはそもそも、大容量プランがほぼないです。

だから、あなたがいくら格安スマホのドコモで50ギガを使おうと思ってもなかなか実現できない。。

 

 

どこの会社も30ギガぐらいが限界なんですよね。。

 

 

 

でも、イオンモバイルのように奇跡的に50ギガ使える格安スマホも中にはあります。

 

ちなみに料金は10,300円ですけど(汗)

 

 

 

 

 

 

おいおい、そんなに高いの!?

amazing

 

 

はい、格安スマホってめちゃくちゃ安いってわけじゃないんですよ(泣)

 

 

 

 

ここまであなたに、ドコモの50ギガを手頃な料金で使う場合の問題点を発表してきました。

 

そして私はある結論に達しました。

 

 

 

「ドコモじゃなくて違う回線にしないとダメじゃね!?」

 

 

そうなんです。

 

ドコモは速度制限が厳しく、かと言って料金が割安じゃないので、ドコモ以外のサービスに目を向けた方がいいんですよ。

 

 

 

ここで私がおすすめしたいのは、WiMAXと呼ばれるモバイルルーターです。

 

wimax

 

 

WiMAXがあれば、あなたは高速インターネットがガンガンできちゃうんですからね。

月に100ギガでも200ギガでもOK!

 

 

料金も月額3,620円とめちゃくちゃ安いですし。

 

 

ドコモの50ギガよりたっぷり使えるうえに、圧倒的な安さがあるってかなり嬉しくなっちゃいませんか?

 

ドコモの50ギガの料金で悩むのは今日でサヨナラです

enjoy

 

WiMAXにはドコモの50ギガ料金プランを超える実力があります。

 

光回線に迫るような高速インターネットが可能ですし、月間ギガ数を上限ナシで使えるのがとても大きいですね!

 

 

 

でも待てよ・・・もしかして速度制限があるんじゃ!?

 

 

はい、WiMAXにも速度制限があります。

だけど実はとてもゆるい条件の速度制限なんですよね!

 

 

内容としては、

 

直近3日間で10ギガ以上使ったら翌日の18時~26時だけ速度制限するってこと。

 

 

しかも速度制限を受けている最中でも、標準画質でYouTubeを見るのはぜんぜんできちゃう。

ネットサーフィンもガンガンできちゃう。

 

 

ね?これならあなたは、100ギガでも200ギガでも自由に使えると本気で思いませんか?

 

 

 

しかし、WiMAXはドコモに比べて対応エリアが少し狭いという欠点があります。

 

ですからあなたがWiMAXのエリアチェックをやって、下のように「〇」の判定が出たら使わない手はないと思いますよ。

 

 

area-check

 

 

 

WiMAXであなたのギガに対する不安は一気に吹き飛びますよ。

 

今から1歩踏み出して、あなたが理想としているインターネット環境をWiMAXで整えてみませんか?

 

 

 

ドコモの50ギガの料金を圧倒するコスパの【So-net モバイル WiMAX 2+】申し込みページはコチラ⇒

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です